「なかなかのゴラッソ」“代表10番”サガン岩崎悠人のパワフル美技弾に脚光!「よく腰が回るな」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年07月31日

「岩崎の持ち味が凝縮されたようなゴール」

清水戦で先制弾の岩崎。写真:滝川敏之

画像を見る

 強烈な一撃を突き刺した。

 7月31日に行なわれたJ1第23節で、サガン鳥栖はアウェーで清水エスパルスと対戦。開始4分、さっそく先制に成功する。

 スコアラーは岩崎悠人。右サイドからのロングボールを敵陣ボックス内で収めると、巧みなトラップ&コントロールから右足を思い切り振り抜き、ネットを揺らした。
 
 先日のE-1選手権では日本代表に初選出され、10番を背負った24歳ストライカーのゴールシーンが、試合を中継するDAZNの公式ツイッターで公開されると、「これはなかなかのゴラッソ」「これが日本の10番です」「ナイスゴール」「あの体制でよく腰が回るな」「岩崎の持ち味が凝縮されたようなゴール」といった声が上がった。

 試合は30分に長沼洋一が追加点を挙げ、鳥栖の2点リードで推移している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連動画】サガン岩崎悠人の巧みなトラップ&コントロールからの強烈弾に脚光!「これが日本の10番です」
 
【関連記事】
最新カタールW杯“推奨26人”|E-1で評価を高めた相馬をセレクト。“闘える”原口も重要な戦力だろう【記者の視点】
「ほとんど狂気」MLS参戦3年目、34歳イグアインが見せた“音速FK”に世界衝撃!「GKにできることなんて何ひとつない」
「日本人は得点できた」久保建英が頭を抱えた決定機逸に現地注目「初ゴール目前だったが…」
「涙腺崩壊する」宮市亮が泣きながら笑顔を見せる!マリノス同僚を祝福する姿に大反響「こんな涙の流し方ずるいぜ」
「私がオーナーでもクボを獲る」元ソシエダの韓国レジェンドが、同胞イ・ガンインより久保建英を“評価”する理由とは? 「中村俊輔のチームと対戦した時、すごかった」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ恒例企画
    1月26日発売
    2023年度版
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    各スカッドの期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト まもなく再開のCLを特集!
    2月2日発売
    完全保存版
    チャンピオンズリーグ全史
    激闘の記憶を徹底網羅
    最新ベスト16展望も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ