【香港戦のスタメン予想】大量6人選出も中1日の広島勢は起用見送りが濃厚。CFは武藤嘉紀の離脱で本命不在

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年07月19日

11人が初招集というフレッシュな顔ぶれ

香港戦の予想スタメン。左SBとCFは特に予想が難しい。

画像を見る

 日本代表は7月19日、E-1選手権の初戦で香港代表とカシマスタジアムで対戦する。

 今大会はインターナショナルマッチデーの期間外に実施されるため、国内組のみでのメンバー編成となった。さらに、森保一監督が事前に明言していた通り、大迫勇也や長友佑都、酒井宏樹ら、ワールドカップ(W杯)出場経験者は選ばれず。負傷した武藤嘉紀に代わって追加招集された岩崎悠人を含め、11人が初招集というフレッシュな顔ぶれとなった。

 フォーメーションは、A代表のメインシステム4-3-3から動かすことは考えづらい。具体的な選手起用の部分では、J1で首位を走る横浜F・マリノスに次いで多い、6人が名を連ねたサンフレッチェ広島は、17日にJ1第22節で京都サンガF.C.と対戦。中1日となる香港戦では欠場が濃厚だ。逆に先週末に試合がなく、コンディションが万全な川崎フロンターレと名古屋グランパスの選手たちが軸となりそう。
 
 また、森保監督は前日会見で「3試合でできるだけ多くの選手を起用する」と語ったなか、相手にかかわらず、重要な一戦目には、ある程度経験のある選手にスタメンを託すと予想する。

 GKは事実上、谷晃生と鈴木彩艶の二択。W杯最終予選にも招集され、湘南ベルマーレで継続してゴールを守っている前者が務めるか。

 CBは経験豊富で、キャプテンにも任命された谷口彰悟の起用はほぼ確実。注目が集まる相棒は、W杯2次予選でもアピールした中谷進之介が一番手だろう。SBは右に常連組の山根視来が入り、予想の難しい左は東京五輪世代の杉岡大暉か。左右をこなせる小池龍太の抜擢もあり得る。

【PHOTO】7月19日から始まるE-1選手権に挑む日本代表招集メンバーを一挙紹介!
【関連記事】
「よくぞ言ってくれた!」川淵三郎氏の中国サッカーへの発言が現地で大反響!「日本人から指摘されて恥ずかしくないのか」
ブラジル側が怒るほど森保Jにファウルを受けたネイマール。パリSG来日会見で「日本サッカーの印象は?」と問われると…
「なんてことだ」「プレミア史上最高の日本人選手」三笘薫のデビュー戦初ゴールに現地ファン興奮!
「韓国は日本よりはるかに強い」中国メディアが日韓のE-1代表を比較! 森保Jの注目選手には「姿を消した29歳の復帰は感動的」
メッシが神対応! まさかの「乱入少年」に優しく…

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022 Jリーグ総決算!
    11月26日発売
    2022 J.LEAGUE
    総集編
    J全58クラブの
    1年間の激闘を収録!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    11月5日発売
    稀代のファンタジスタ
    中村俊輔
    引退特集号
    特大ポスター付き
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 森保ジャパン、躍動!
    12月8日発売
    日本代表・激闘録
    切り開いた“新時代”
    恒例のJ移籍特集に
    欧州組カレンダーも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月1日発売
    カタールW杯出場組が主役に!
    冬の移籍市場
    徹底リサーチ2023
    恒例卓上カレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.37
    12月6日発売
    冬の決定版!
    高校サッカー
    選手権名鑑
    出場全48校&選手を徹底網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ