首位横浜から7人、4位広島から6人も…2位鹿島からは日本代表の選出ゼロ。森保監督が明かしたそのワケとは?

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年07月13日

「鹿島は攻守ともにアグレッシブな良いサッカーをしている」

森保監督が今回の選考理由を明かした。(C)Getty Images

画像を見る

 日本サッカー協会は7月13日、E-1選手権に臨む日本代表メンバー26人を発表した。
 
 今大会はインターナショナルマッチデーの期間外に実施されるため、国内組のみでのメンバー編成となり、J1の首位を走る横浜F・マリノスからは、水沼宏太、宮市亮、西村拓真、藤田譲瑠チマら最多の7人が選出された。森保一監督はメンバー発表会見で、その理由についてこう語った。
 
「シンプルに今、Jリーグでトップを走っているチームだということ。内容的にも強度とインテンシティの高い戦いをしている。また、チームとしての戦術的な戦いをしながらも、個のクオリティを発揮するという部分。試合を視察するなかでメンバーを決めた。個人的にもチームとしても結果を出していることは、まず評価しなければいけないところ」
【PHOTO】7月19日から始まるEー1サッカー選手権に挑む日本代表招集メンバーを一挙紹介!
 3位の川崎フロンターレから3人、4位のサンフレッチェ広島から6人が名を連ねた一方で、横浜とは勝点5差で2位の鹿島アントラーズからは1人も選ばれなかった。

 指揮官はその理由を問われると、先日には、鹿島のエースであり、継続して日本代表入りも果たしている上田綺世がベルギー1部のサークル・ブルージュへの移籍を発表したなかで、タイミングの問題だと説明している。

「鹿島も非常にインテンシティの高い、攻守ともにアグレッシブな良いサッカーをしていると思っている。鹿島の選手たちも候補として見ている段階では、数名の選手をリストアップしながら、試合を見てきた。だけど実際この選考のタイミングで、移籍等々の理由があり、選べなかったというところはある」
 
【関連記事】
「やっぱりいない」E-1選手権に参加する森保ジャパンメンバーが発表! 顔触れにファンから賛否「なぜいない?」と名前が挙がった選手は?
日本人選手に追いやられ…母国帰還で復活した“韓国のメッシ”はなぜE-1の代表から落選したのか。韓メディアは嘆き「彼ほど流れを変えられるカードはない」
「今季最も注目している」内田篤人がE-1で“10年ぶりの代表復帰”を激推しするアタッカーは?「森保監督お願いします」
「クボを残すべきだ」久保建英、名手クロースへの絶妙アシストが反響!「アセンシオよりいいぞ」
「もう二度とサッカーをするな」中国リーグでまた“跳び蹴り”レッド! 繰り返される蛮行に怒り!「悪意をもって蹴った」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ恒例企画
    1月26日発売
    2023年度版
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    各スカッドの期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト まもなく再開のCLを特集!
    2月2日発売
    完全保存版
    チャンピオンズリーグ全史
    激闘の記憶を徹底網羅
    最新ベスト16展望も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ