なぜ前田大然はセルティックファンの「熱狂的なヒーロー」になりえたのか。地元メディアが見解「国中のDFが彼との対戦を嫌がっている」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年06月27日

「国中のサポーターが彼を支持している」

前田の鬼プレスとこのアンパンマンポーズは現地でもすっかりお馴染みとなった。(C)Getty Images

画像を見る

 驚異的なスピードと絶え間なくプレスをかけ続ける運動量は、セルティックに移籍する前から前田大然の武器として報じられていた。だが、実際に加入してからの日本代表ストライカーの献身的な働きは、多くの関係者やサポーターを驚かせただろう。

 セルティック専門サイト『67 HAIL HAIL』は、「マエダのスピードとエナジーは彼の最大の武器となる2つだ。それがあるからこそ、彼という選手があり、だからこそ国中のサポーターが彼を支持している」と、前田の特徴に賛辞を寄せた。

「セルティックのサポーターが選手に見たいと望むことを、彼は体現している。才能があっても、緑と白のユニホームのために壁をぶち破るくらい走る用意ができていなければ、すぐに見抜かれる。だが、ダイゼンはとにかくセルティックのためにそれをしようという意欲があり、だからこそファンの間で熱狂的なヒーローとなったのだ」

「一方で、スコットランド中のDFたちが、彼との対戦を絶対に嫌がっているだろう。ボールを持っていても落ち着かず、マエダがあれほど激しいプレスをかけなければやらないような性急な決断を迫られるのだ」

【動画】現地で話題!4点差で88分に猛プレスを掛ける前田大然
 それでも、本人はさらに上を目指している。新シーズンに向け、前田が「圧倒的なスピードを見せる」と宣言したことについて、『67 HAIL HAIL』はその意欲にさらなる驚きを感じたようだ。

「少なくともプレスをかけることに関して、ダイゼンがもっともっとやれると考えているのは驚きだ。彼はもっと速く、もっと激しく走ろうと考えている。スコットランドの全守備ラインがぞっとさせるだろう」と綴っている。

「セルティックのサポーターにとっては興味深いことだ。昨季以上にもっと激しく、断固たる姿勢のマエダなど、想像もできない」

 初のフルシーズン参戦となる新シーズン、前田がさらに爆発し、セルティックでの評価をより高めることができるか注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち
 
【関連記事】
セルティック地元紙、“5人目の日本人候補”にJリーグの同じチームから2人の逸材をピックアップ!「旗手のよう」「紛れもないポテンシャル」
「今まで見た中で最高の写真」旗手怜央が投稿した伝説OB中村俊輔との2ショットにセルティックサポが大興奮!「なんて光景だ」
「日本ではひどい思い出ばかり。私はクソだった」元ジェフのセルティックOBモラフチクがJリーグ時代を回想!「旗手には嫉妬したよ」
「イニエスタに聞いていたけど…」古橋亨梧がセルティックで受けた衝撃を語る!「岐阜や神戸も素晴らしかったけどレベルが違う」
アジア人選手の「市場価値トップ10」が発表! 韓国代表ソン・フンミンが断トツ、最多4人がランクインした日本人トップの冨安は何位?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよJ開幕目前!
    2月9日発売
    2023シーズン
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    順位予想や見所など総点検!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト まもなく再開のCLを特集!
    2月2日発売
    完全保存版
    チャンピオンズリーグ全史
    激闘の記憶を徹底網羅
    最新ベスト16展望も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ