大胆さと遊び心に欠けた久保。「16試合・0得点」が現状を如実に物語る

カテゴリ:日本代表

白鳥和洋(サッカーダイジェスト)

2022年06月03日

このままだとW杯本大会に呼ばれない可能性も

代表初ゴールが遠い久保。ブラジル戦で出場チャンスがあれば奮起してもらいたい。金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)

画像を見る

 札幌ドームでのパラグアイ戦は日本が4-1で勝利という結果に終わった。前半途中に拮抗した時間帯もあったが、日本の完勝と言えるゲームだった。それは両国のシュート数(日本が26本、パラグアイが10本)からも分かる。

 今回のパラグアイ戦でアピールに成功した選手は何人かいた。突破力とループ弾を見せつけた三笘を筆頭に、ポジショニングセンスとフィニッシュワークが光った鎌田、抜群のロングフィードで先制点の起点となった伊藤、アグレッシブに仕掛けた原口などがそうだ。

 なかでも分かりやすい活躍をしたのが三笘。11分に左サイドで1対1を制して好機を演出すると、60分には華麗なループシュートで追加点と視覚的にも美しいパフォーマンスで観衆を魅了した彼を、この試合のマン・オブ・ザ・マッチに挙げるサッカーファンは多そうだ。

 ただ、その活躍がレギュラーの座を約束するものかと言えば決してそうではない。ポジション毎の序列は4連戦が終わった後に判断すべきで、現時点で「南野よりも三笘こそ左ウイングの一番手に相応しい」などとは言えない。やはり、“基準”になるのはブラジル戦(6月6日)でのパフォーマンス。ここで結果を出した選手がワールドカップ本大会でのスタメンの座にグッと近づくと、そう考えるのが妥当ではないのか。

 果たして、韓国に5-1と圧勝したブラジルとの一戦で、日本はどこまでやれるだろうか。正直、前半途中から圧がなくなったパラグアイとの試合は参考にならないと思っている。その意味で、パラグアイ戦で活躍した三笘や原口、鎌田を安易に持ち上げたくない。やはり、ブラジル戦で結果を出してこそ本物だろう。
 もっとも、ブラジル戦云々以前に──。パラグアイ戦で目に見える結果を残せなかった久保や前田は、このままだとワールドカップ本大会に呼ばれない可能性がある。

 前田は確かに守備面での貢献は目を見張った。最前線であれだけボールを追いかけ、相手の攻撃を遅らせてくれたら味方は助かるが、いくつか好機がありながらもノーゴールに終わったのはやはりいただけない。

 同様に久保もインパクトを放ったかと言えばそうではないだろう。3トップの右で途中出場しながらもワクワクさせるようなプレーが少なく、もちろんゴールもない。A代表戦に限れば、初キャップを刻んだ頃の大胆さと遊び心が欠けているように映るのが気掛かりだ。まだ20歳、されど20歳。16試合・0得点という国際Aマッチでの成績が、久保の現状を如実に物語るかもしれない。

文●白鳥和洋(サッカーダイジェストTV編集長)

【PHOTO】札幌ドームに駆けつけた日本代表サポーターを特集!

【PHOTO】割れんばかりの大歓声!サポーターの期待を一身に背負う久保建英!

【キリンチャレンジカップPHOTO】日本4ー1パラグアイ|森保ジャパン4発!ブラジルとの大一番に弾みつける勝利
【関連記事】
「惨敗じゃないか!」森保ジャパンに完敗のパラグアイ代表に敵国ファンが怒り!「日本を破ることなんてできない」
【日本4-1パラグアイ|採点&寸評】堂安が気合いのプレーを見せれば鎌田はピッチを舞う。デビューの伊藤を含め各選手がアピール
「我々は日本より20年遅れている」森保Jのパラグアイ戦圧勝に中国衝撃!「南米の強国を打ち負かした」
「日本に粉砕された!」パラグアイ紙が自国チームの日本戦完敗に呆然!「最初から最後まで圧倒された」
王国ブラジル、ネイマールのPK2発などで日本戦を前に5発圧勝!韓国は元G大阪ファン・ウィジョの鮮烈弾で一時は追いつくも…

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月15日発売
    カタールW杯展望
    列強9か国
    登録「26人」完全予想
    必見タレント図鑑も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ