マドリーと合意報道から一転…パリSGが仏代表FWエムバペの25年までの契約延長を正式発表!「ここで冒険を続けられて本当にうれしい」

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年05月22日

「一緒にタイトルを獲得していきたい」

パリSG残留を発表したエムパぺ(右)。左はアル・ケライフィ会長
。(C)Getty Images

画像を見る

 注目されていた怪物ストライカーの去就が、ついに決定した。

 現地5月21日、パリ・サンジェルマンは、所属するフランス代表FWキリアン・エムバペが2025年まで契約を延長したことを正式に発表した。

【動画】「皆さんとともにタイトルを獲得していきたい」パリSG残留を発表するエムバペ

 公式ツイッターで、エムバペは次のようにコメントしている。

「ここパリ・サンジェルマンで冒険を続けることができて本当にうれしい。私の街、パリに滞在する」

 「これからも皆さんと一緒にやりたいことをやり続けて…ともにタイトルを獲得していきたいです!どうもありがとう」

 23歳のアタッカーはこれまで、今年6月末までとなっている契約の延長を拒否。今夏に契約満了でパリSGを退団し、相思相愛だったレアル・マドリーへの移籍で合意したと報じられていたが、一転残留することになった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【関連記事】
なぜエムバペはマドリー移籍を蹴ってパリSGに残留したのか。スペイン紙が報じた驚きの理由  
「約束を守らなかった、許せない!」エムバペのパリSG残留をマドリー寄りメディアが糾弾!「カネと権力のために夢を諦めた」
「サッカーに対する侮辱だ」大金を積んだエムバペの契約延長にラ・リーガ会長が怒り!「スーパーリーグと同じぐらい危険」
やはり怪物!パリSGエムバペ、残留宣言直後の今季最終戦で衝撃のハットトリック!
「女性の場合、試合前の“夜の営み”は普通。でも…」ロシア女子代表GKの赤裸々発言が大反響!過去には「最も美しい20人のアスリート」に選出

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月4日発売
    2022ー23シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    最新選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ