「アンジェは別格だ。全部取り消す!」マリノス指揮官招聘を疑問視していた元マンU戦士が態度一変!「ヴェンゲルの時も…」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年05月13日

当初は「なんだっけ?ポステコグルー?」

就任1年目で、セルティックを2冠に導いたポステコグルー監督。(C)Getty Images

画像を見る

 元スコットランド代表で、トッテナムやマンチェスター・ユナイテッドでもプレーしたアラン・ブラジル氏が、過去の自身の発言を巡り、セルティックの指揮官に謝罪した。英メディア『talkSPORT』が伝えている。

 セルティックは宿敵レンジャーズから覇権奪回を目指し、昨夏に選手の大幅な入れ替えを敢行し、新体制をスタート。監督には欧州では無名の存在で、直前まで横浜F・マリノスを率いていたアンジェ・ポステコグルーを迎えた。

 その際にブラジル氏は、「ヨコハマ・マリノスのボス、なんだっけ?ポステコグルー?彼がヨーロッパで監督を務めるために、セルティックはUEFA(欧州サッカー連盟)に免除を申請した。彼は必要なライセンスを持っていない。ああ、これはもう、どうしようもないね」と、信頼性を疑問視。「今後どのように指揮を執っていくか」との問いには、皮肉たっぷりにこう答えていた。

「彼は素晴らしい監督になるだろうね。それにしても、彼らはどうしてこんなやつらを(連れてこようと)思いつくんだ?」
【動画】古橋も大はしゃぎ!優勝を喜ぶセルティックの選手たち
 しかし、オーストラリア人指揮官は、その巧みな手腕で周囲の雑音を一蹴。レンジャーズを抑え、2年ぶりのリーグ制覇へと導いた。

 すると、還暦を越えた往年のストライカーは態度を一変し、「今ライブで謝るよ。アンジェは別格だ。よくやってくれた。素晴らしいよ!全部取り消す!」と平謝り。さらに名古屋グランパスからアーセナルの監督に就任し、今回と同様に懐疑的な声が上がりながらも、そこから22年にも及ぶ長期政権を築き、世界屈指の名将となったレジェンドの名も持ち出している。

「アーセン・ヴェンゲルが来た時もそうだったが、私は彼らが誰なのか知らなかった。開き直っているわけではない。両手を上げて謝っているんだ」

 来シーズンはチャンピオンズ・リーグでも飛躍を遂げ、「ポステコグルー」の名を欧州全体に知らしめたいところだ。そのためにも、古橋亨梧、前田大然、旗手怜央、井手口陽介のさらなる活躍を期待したい。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「年間ベストゴール賞」を受賞!古橋が決めたリーグカップ決勝の鮮烈弾

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!
【関連記事】
「中国に行ったのはカネのため」元広州&代表監督リッピの“率直すぎる”発言に中国騒然!「ファンの間で激しい議論が起こった」
「オカダさんはキャリアの中で最も重要な指導者」中国代表FWが“恩師”岡田武史氏に謝意「僕を注目される存在にしてくれた」
「サッカー人生で最高の人物の一人」リバプールDFが元同僚の内田篤人を絶賛!「僕の面倒を見てくれた」
「サッカーの宣材で使う?」本田圭佑監督が対戦相手に困惑! サングラス&革ジャン姿の告知写真が反響「イタリアのマフィア感すごい」
「彼はサッカー場でJUDOをしている」元英代表レドナップがイエロー2枚で退場のアーセナルCBを痛烈批判!「本当にひどい判断」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ