G大阪、一森のPKストップもあり札幌とスコアレスドロー。猛攻を耐えて勝点1ゲットも5戦未勝利

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年05月04日

一森がファインセーブ連発

一森がPKストップなど好セーブを連発し、G大阪の勝点1獲得に貢献した。写真:田中研治

画像を見る

 J1リーグは5月4日、パナソニックスタジアム吹田にて第11節のガンバ大阪対北海道コンサドーレ札幌を開催。両者譲らず0-0のドローに終わった。

 リーグ2連敗中と苦戦を強いられているG大阪が、直近の3試合で2勝1分と好調の札幌をホームに迎えた。

 立ち上がりから攻勢を強めたのは札幌。中盤の荒野拓馬、高嶺朋樹、金子拓郎、駒井善成が流動的に動き回り、小気味よいパスワークで前進してチャンスを作る。守備でもコンパクトに守って相手にスペースを与えない。

 前半終了間際の45分には、CKのゴール前の競り合いで宮澤裕樹が相手DFに倒されPKを獲得。しかし、キッカーのガブリエル・シャビエルが放った左足のシュートは、GK一森純にキャッチされ先制とはならなかった。
 
 G大阪は後半も相手に押し込まれる展開が続く。再三のピンチには、三浦弦太とクォン・ギョンウォンが身体を張ってシュートブロックする。

 終盤も猛攻を受け、81分に荒野に強烈なグラウンダーのシュートを放たれるも、一森がファインセーブで阻止。その4分後の相手の決定機にも一森が立ちはだかり、試合はスコアレスドローで決着した。G大阪は5戦未勝利、札幌は4試合負けなしとなっている。

 次節はともにホームで、G大阪は5月8日にヴィッセル神戸と、札幌は7日に京都サンガF.C.と対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】G大阪を救うビッグプレー! 一森純が見事な反応でPKストップ

【J1第11節PHOTO】G大阪0-0札幌|一森純がスーパーセーブでPKを阻止!

【PHOTO】パナソニックスタジアム吹田に駆けつけたG大阪&札幌サポーターたち!!
 
【関連記事】
「神セーブすぎる」「鳥肌立った」チームを救ったガンバ一森純の見事なPKストップにファン熱狂!
G大阪が“新マスコット”を発表! 名前を一般募集、性格は「明るくピュアで好奇心旺盛な情熱家」
「とんでもない選手になる可能性がある」松井大輔がW杯で期待する森保Jの3人は?「活躍しないと日本の勝利が見えてこない」と評価したのは…
「練習の量と強度も低くて…」今野泰幸がG大阪の“J2降格”を回想。立て直しに成功した国内3冠は「健太さんの存在が大きい」
「豪華すぎる」「凄いメンバー」小野伸二が公開した三浦兄弟&小倉隆史とのレジェンド集結4ショットに反響!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月18日発売
    クローズまで残り2週間!
    夏の移籍マーケット
    最終盤展望
    土壇場で動く大物は?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ