「出ていけ!」ミラン戦でAT被弾に“笑み”のラツィオDFに辛辣批判! 本人は「もううんざりだ」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年04月25日

「なぜ笑う」「すぐベンチ送りにしろ」

失点後の振る舞いが糾弾されているアチェルビ。(C)Getty Images

画像を見る

 優勝を目指すうえで貴重な白星をミランにもたらした一発は、欧州への切符を争うラツィオにとって痛恨の失点となった。終了間際のそのゴールへの反応が、大きな話題となっている。

 4月24日のセリエA第34節、ラツィオ対ミランの一戦は、2-1でアウェーのミランが勝利した。立ち上がりに失点したミランだが、後半早々に追いつくと、アディショナルタイムに追加点。1試合未消化の2位インテルとの2ポイント差を保ち、スクデット(優勝)への望みをつないだ。

 一方、ヨーロッパリーグ出場権確保を目指すラツィオにとって、最後の失点は大きな痛手だったと言えるだろう。

 その失点後、ラツィオのイタリア代表DFフランチェスコ・アチェルビはなぜか笑みを浮かべた。『Gazzetta dello Sport』紙によると、これがサポーターの怒りを買ったようだ。SNSでは「出ていけ!」「なぜ笑う」「すぐベンチ送りにしろ」と、アチェルビを非難する声が寄せられた。

 さらに、チームメイトのアダム・マルシッチも、アチェルビの耳元で何かを怒鳴った。失点の仕方に怒ったのか、同僚の笑顔に怒ったのかは分からない。いずれにしても、不満があったのは間違いないだろう。

【動画】同僚も怒り! 失点後にアチェルビに激怒するマルシッチ
 そして、アチェルビがチームの失点と黒星を喜んだわけではないことも確かなようだ。騒動からしばらくして、アチェルビは自身のSNSで「もううんざりだ」と主張した。

「このクラブカラーのためにずっと全力を尽くしてきて、このユニホームでトロフィーを勝ち取ったことを誇っている。とんでもない失点で2ポイントを失ったことへのヒステリックな笑いであり、負けたことを喜んでいるんじゃない。ひとりでもファンに僕のことをそう思ってほしくない」

 以前からラツィオ・サポーターとの微妙な関係が騒がれてきたアチェルビ。この日の笑みは、彼らの溝をより深めてしまったかもしれない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】C・ロナウド、ネイマール、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち
【関連記事】
失点に絡んだ吉田麻也、非難した元伊代表のサンプ主将に激怒→翌日に“和解”も…地元メディアは辛辣「日本人のミスで失った勝点は他にもある」
内田篤人、松井大輔、大久保嘉人、影山優佳がW杯優勝国を大胆予想!2人が本命に推したのは?「対策のしようがない」
「平和をもたらしてくれた」イニエスタ妻アンナさんが日本での“驚き”を告白「澄んだ空気と人々が移動するときの静けさ」
「スウェーデンより進んでいる」浦和MFモーベルグが日本で受けた“衝撃”を母国紙に語る!「とても気に入っている」と称賛したのは?
「アジアのベッカムと呼ばれたファンタジスタ」中田英寿を伊メディアが回想!「圧倒的に周囲を驚かせた」こととは?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月18日発売
    クローズまで残り2週間!
    夏の移籍マーケット
    最終盤展望
    土壇場で動く大物は?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ