「菅野の至近距離すごい」J1第8節の“スーパーセーブ”トップ5に反響! 1位は福岡GKの完璧なPKストップ

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年04月13日

「村神様さすがです」

左から札幌の菅野、福岡の村上、G大阪の一森。J1第8節のベストセーブ5選に選出された。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 Jリーグは、4月9・10日に開催されたJ1第8節の中から、特にインパクトのあったセーブのトップ5を選出。公式ツイッターでベストセーブ5選の動画を公開している。

 1位に輝いたのは、福岡の村上昌謙が広島戦で見せた完璧なPKストップだ。61分、相手に献上したPKで村上は、キッカーの永井龍が右足でゴール左に向けて放った鋭いシュートを、横っ飛びして右手一本で弾き決定機を阻止。チームの危機を救うスーパーセーブを披露した。

 惜しくも2位となったのは、札幌・菅野孝憲の圧巻のセーブ。名古屋戦の14分、右サイドからのマテウスの低弾道クロスに、ゴール前に走り込んだ酒井宣福がダイビングヘッドで合わせる。この至近距離からの強烈なシュートに対し、菅野は倒れ込みながら素早い反応で防いだ。
 
 そのほか3位にはG大阪の一森純、4位には浦和の西川周作、5位には横浜の高丘陽平の好プレーが選ばれた。思わず息をのむ素晴らしいシュートストップの数々だ。

 Jリーグが公開した動画には、多くのファンも反応。「完璧に読み切った村上選手、見事なPKストップ」「菅野の至近距離のすごい」「村神様さすがです」「一森くんと村上くんがランクインって胸熱すぎる」「村上はアビスパを救う」など、賞賛の声が上がっている。

 J1リーグは次節、ACLへ参戦中の川崎、浦和、横浜、神戸を除いた7試合が4月16日と17日に開催。次はどんなセーブが飛び出すか注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連動画】J1第8節の“スーパーセーブ”トップ5! 1位に輝いたのは…

【PHOTO】編集部が厳選! ゲームを彩るJクラブ”美女チアリーダー”を一挙紹介!

【PHOTO】サポーターが創り出す圧巻の光景で選手を後押し!Jリーグコレオグラフィー特集!
 
【関連記事】
「勝てる人はもう日本に現われない」松井大輔が選ぶ“天才パサー”3選手!「ヨーロッパサッカーの最先端」と表現したのは…
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
「スーツじゃないんですか?」神戸DFがまさかの凡ミス! ACL移動日の“面白すぎる”ハプニングが話題!「リンコン笑いすぎ」
「顔もムカつく」大宮V・仲田歩夢が“眉毛なし”高校時代のレアショット公開! 高3時は「まだ見せられるって感じ」
「鳥肌止まらん」「センスの塊」浦和ボランチの“もう1つ裏を通す”絶品スルーパスに称賛の嵐!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月7日発売
    2022-23シーズン到来!
    新・主役候補TOP50
    話題沸騰のタレントを一挙公開
    カタールW杯ガイドブックも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ