前代未聞の蛮行!激昂したブラジル人監督が女性副審の顔面に頭突き→暴力を否定も即日解雇「ウソだ、彼女は女であることを利用している」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年04月12日

ハーフタイムに審判団に詰め寄り…

ブラジルのカップ戦で信じ難い事件が起きてしまった。(C)Getty Images

画像を見る

 サッカー王国ブラジルで、信じられない事件が起こった。監督が女性副審に頭突きをしたのだ。

 ブラジル・メディア『globo』によれば、蛮行に及んだのは、デスポルティバ・フェロビアリアのラファエウ・ソリアーノ監督だ。4月10日に開催されたカピクサバ選手権・準々決勝ノーバ・ヴェネーチャ戦の第2レグ、そのハーフタイムだった。

 前半終了のホイッスルが鳴ると、判定に納得がいかないフェロビアリア側が審判団に詰め寄り、抗議によって、ソリアーノ監督はイエローカードを受ける。これで、さらにヒートアップした指揮官は、なんと女性のマーシエリー・ネット副審の顔面に頭突きを見舞うのだ。即刻レッドカードを出されたのは、言うまでもない。

【動画】ブラジル人指揮官が女性アシスタントレフェリーの顔面に頭突きを見舞う衝撃の蛮行
 しかも、そのシーンはTVカメラに完全に収められているにもかかわらず、退場となった直後のインタビューで、「彼女は私が襲ったと言っている。ウソだ。女であることを使って、状況を利用しようとしている」と、暴言を吐く始末だった。

 クラブは、2戦合計1-5で敗れたその試合当日の夜に、次のような声明を発表。ソリアーノ監督を解任している。

「デスポルティバ・フェロビアリアは、身体的、口頭、道徳的、感情的を問わず、特に女性に対するあらゆる種類の暴力を拒否することを宣言し、アシスタントレフェリーのマーシエリー・ネットさんに同情し、必要なことは何でもするようにします。また、ラファエウ・ソリアーノ監督を更迭したこともお知らせします」

 同メディアによれば、ネット副審はこの件を警察に報告しているという。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!
【関連記事】
「この悪魔と一緒に暮らせるのか?」ウクライナ代表ジンチェンコの妻が、ロシア兵の略奪と戦利品として受け取る嫁たちを糾弾「子供から奪った物でも…」
「次元が違う、アホちゃうか」本田圭佑、ロシア侵攻問題への批判に反論「まともな議論ができる人がこれほど少ないとは」
ポーランド王者のファンが掲げたプーチン氏の“首吊りバナー”に世界反響!着用させたユニホームは…「レギアがロシア大統領を殺す」
タイで前代未聞の蛮行!試合中に敵にパンチ→24針縫う怪我を負わせた選手が即解雇「衝撃的なムエタイ風の打撃だ」
「私の息子に謝罪していない」C・ロナウドの“スマホ叩き”に現地警察が本格捜査を開始。少年の母親は謝罪文に怒り露わ

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ