鈴木啓太が大久保嘉人から受けたラフプレーを回想! その真相とは?「唯一ヨシトに駆け引きで勝った時(笑)」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年03月18日

「ヨシトに肘打ちされて…」

大久保氏(右)からラフプレーを受けた過去を明かした鈴木氏(左)。その真相とは?写真:サッカーダイジェスト

画像を見る

 元日本代表の鈴木啓太氏が自身のYouTubeチャンネルで最新コンテンツを投稿。昨季限りで現役を引退した元日本代表の大久保嘉人氏をゲストに迎え、同世代ならではのエピソードを交え、同氏のサッカー人生を振り返っている。
 
 ともにアテネ五輪世代として、代表では共闘していたふたりだが、Jリーグでは火花を散らし合うことも多かったようだ。鈴木氏は現役時代を回顧し、「2003年だっけ? ヨシトに肘打ちされて……」と言及。これに大久保氏も苦笑いを浮かべながら「あれはけっこうテレビに出ちゃうんだよね。あれは一番恥ずかしい」と当時のラフプレーを思い返した

 実際には2004年のことなのだが、同シーズンの第2ステージ、長居スタジアムで行なわれたセレッソ大阪対浦和レッズの76分に、大久保氏が鈴木氏に対して肘打ちを食らわせ、一発退場となっていた。

「『あ、来たな』って思って、いっちゃったよね」という大久保氏に対し、鈴木氏は「実は分かってた。たぶん、イライラしてるしイライラさせれば絶対に来るなと思って……『キタッ』」と大久保氏の肘打ちを予見していたという。そのうえで、「あの時が唯一駆け引きでヨシトに勝った時(笑)」と勝ち誇った笑顔を見せた。すると大久保氏も「あの時はね……、浦和のサポーターが俺のことを一番嫌いになったくらいの時期じゃないですか」と当時を笑顔で振り返っていた。

 中学時代から対戦経験もあるというふたり。動画では、学生時代やルーキー時代の多彩なエピソードが語られている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連動画】鈴木啓太は大久保嘉人からのラフプレーを分かっていた? “肘打ち”の真相とは?

「ハセにめちゃめちゃキレてたよね?」松井大輔&大久保嘉人が南アW杯を回顧! 岡田監督がふたりをサイド起用した理由とは…

「批判はね、批判じゃないんですよ」松井大輔が日本代表を巡る評価の声に持論! 逆風に晒される長友には…
【関連記事】
「ハセにめちゃめちゃキレてたよね?」松井大輔&大久保嘉人が南アW杯を回顧! 岡田監督がふたりをサイド起用した理由とは…
「ずっと睡眠薬を飲んでた」松井大輔と鈴木啓太がアテネ五輪代表の壮絶なメンバー争いを回顧「傷に塩塗るね…」
「恐怖があった」「ブラジルは日本戦の前に…」川口能活が“マイアミの奇跡”の舞台裏を告白! 中学の後輩・鈴木啓太が聞き出した本音とは?
「地味なんだけど」鈴木啓太が守備の働きを絶賛したサウジ戦の“MVP”は?「ポジション修正がすごく良い」
鈴木啓太も驚きの“真っ赤なモヒカン”。戸田和幸がド派手な髪形にこめた想い「ベンチなら一生の恥さらし」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよJ開幕目前!
    2月9日発売
    2023シーズン
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    順位予想や見所など総点検!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト まもなく再開のCLを特集!
    2月2日発売
    完全保存版
    チャンピオンズリーグ全史
    激闘の記憶を徹底網羅
    最新ベスト16展望も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ