「役立たずのように見限られ…」前田大然への批判にセルティックのレジェンドが苦言!「同情する。私は彼の動きが好きだ」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年03月06日

「グラスゴーがどういうところか、私は知っている

一部サポーターから批判された前田をレジェンドが擁護した。(C)Getty Images

画像を見る

 デビュー戦で早々にゴールを決め、スコットランドでのキャリアを華々しくスタートさせただけに、チームと一緒の停滞は前田大然に対する批判にもつながっている。

 冬のマーケットで日本からグラスゴーに渡った前田は、初戦で開始直後の4分に先制点を奪取。日本代表のワールドカップ予選に参戦後、スコットランドにとんぼ返りして宿敵レンジャーズとのビッグマッチで途中出場するなど、意欲的な姿勢も評価された。

 2月の公式戦で3ゴールをマークし、セルティック加入から公式戦11試合で4得点という数字の前田だが、現在は公式戦4試合連続でノーゴール。古橋亨梧に加え、ギオルゴス・ギアクマキスも欠いているここ2試合でもネットを揺らせず、一部で批判の的となっている。

 しかし、セルティックのレジェンドOBであるクリス・サットンは、地元紙『Daily Record』で「ダイゼン・マエダには同情する」と、日本代表ストライカーを擁護した。

「グラスゴーがどういうところか、私は知っている。数試合連続で沈黙すると、役立たずのように見限られるんだ」
 

 サットンは「彼にとってスコットランドのサッカーに適応するのは大変なことだし、スピードが武器の選手が、エリア内にひしめく10人を相手に戦うのは決して簡単じゃないんだ」と続けた。

「私は今でも彼の動きが好きだし、彼は何度か良いポジションを取っている。ハイボールをたくさん入れることが彼の強みを生かすことになるかは分からないが、それも彼の周囲に多くの選手がいれば機能し得る。この数試合でセルティックが高さで相手を叩けていないのは間違いないが、リーグ戦において毎週10点満点であることは不可能だ」

 セルティックは3月6日のリビングストンと敵地で対戦する。前田は5試合ぶりにネットを揺らし、嫌な流れを変えることができるだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】旗手の左足絶品アシスト&前田のめったに見られない珍ゴール

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【関連記事】
セルティック前田大然、開始17分でPK奪取&公式戦5点目の大活躍! 得点は先月17日以来
「次元が違う、アホちゃうか」本田圭佑、ロシア侵攻問題への批判に反論「まともな議論ができる人がこれほど少ないとは」
「完全にナンセンスだ!」セルジオ越後氏の古橋、旗手、前田への“スコットランド早期脱出論”に英メディアが反論!「それほど酷いレベルならなぜ移籍させる?」
「天と地の差。城彰二を余裕で超えている」高卒で4戦連発の城彰二が、ルーキー松木玖生を絶賛!「俺は清雲さんが血迷って…」
「すね当てを蹴られて、おまえ動くなよと…」大久保嘉人がスペイン時代に“ビビった”名DFは?「削り方も半端ないし、顔も怖くて」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月18日発売
    クローズまで残り2週間!
    夏の移籍マーケット
    最終盤展望
    土壇場で動く大物は?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ