サウジ戦の推奨スタメンは?|立ち位置を大事にする中盤3枚との感覚を共有できるのは中山【記者の視点】

カテゴリ:日本代表

内田知宏

2022年01月31日

谷口、板倉にとって真価が問われる一戦に

内田記者が選定したサウジ戦の推奨スタメン。

画像を見る

 カタール・ワールドカップのアジア最終予選で、日本は7試合を消化し、勝点15のグループ2位をキープ。2月1日には、勝点4差で首位に立つサウジアラビアと対戦する。この大一番で、森保ジャパンの先発11人はどんな顔ぶれになるか。報知新聞社の内田知宏記者に、推奨スタメンをセレクトしてもらった。

――◆――◆――

 中国戦では相手との力量差が見られたが、危なげない戦いで勝点3を手中に収めた。左サイドの組み立てに課題が残されているものの、相手のレベルが上がるサウジアラビア戦でも引き続き4-3-3の布陣で臨むほうが良いと考える。

 1トップは大迫勇也。中国戦では58分に途中交代しており、オフ明けでも体調面には問題ない。むしろ2戦目で良化が期待できる。右サイドは、最終予選3試合連続得点中の伊東純也以外には考えられない。
【関連動画】運命のサウジ戦に向け、トレーニングを行なう森保ジャパン
 懸念の左サイドには浅野拓磨を置く。南野拓実、長友佑都の縦関係は意識の変化や、プレー時間を増やして解決するとは感じていないので、選手交代で改善を図る。南野よりもウイングの特性がある浅野を置き、田中碧、守田英正の感覚を生かせるスペースを開けておいたほうが、チームがスムーズに回る可能性が高いように思う。

 左SBには中山雄太を置く。今までのプレーぶりから、立ち位置を大事にする中盤3枚との感覚を共有できると踏んでの起用になる。CBには谷口彰悟、板倉滉。中国戦では守備機会が少なく、評価するには時期尚早だが、マイナスの部分も見受けられなかった。2人にとっても真価が問われる一戦になるだろう。

取材・文●内田知宏(報知新聞社)

【PHOTO】重要な2連戦!埼玉スタジアムに駆けつけた日本代表サポーター!

【PHOTO】久保、堂安ら軽快な動きを披露!サウジ戦に向けて調整を行う日本代表!
 
【関連記事】
サウジアラビアは司令塔と主力FWが欠場…不安を指摘する自国メディアに指揮官は泰然自若「これも含めてサッカー」
サウジ戦の推奨スタメンは?|テコ入れすべきは左サイド。フィードに長けた中山の勢いを買いたい【記者の視点】
サウジ戦の推奨スタメンは?|左ウイングは原口。試合への飢えを表現した、その熱量に懸ける【記者の視点】
「今の代表はSBからボールが出て来ないもん」内田篤人の指摘に日本代表戦士が見解!「出てきてはいるんですけど…」
「中国戦を見て日本の弱点を伝えた」森保Jとの決戦に挑むサウジの智将が選手に求めたことは? 母国紙は2名が故障離脱と報道

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト 最終登録メンバーを網羅!
    11月18日発売
    最終確定版!!
    カタール・ワールドカップ
    出場32か国
    選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    11月5日発売
    稀代のファンタジスタ
    中村俊輔
    引退特集号
    特大ポスター付き
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 3年ぶりのJ1制覇!!
    11月10日発売
    J1優勝特集
    横浜F・マリノス
    喜田&水沼対談に
    J1 BEST PLAYERSも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月1日発売
    カタールW杯出場組が主役に!
    冬の移籍市場
    徹底リサーチ2023
    恒例卓上カレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ