前田と旗手がいきなり先発デビューか。セルティックのスタメンを現地紙が予想!「理に適っている」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年01月14日

指揮官は「うまくフィットしている」

現地紙がハイバーニアン戦のスタメンと予想した旗手(左)と前田。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 古橋亨梧が所属するセルティックは今冬、前田大然(←横浜)、旗手怜央(←川崎)、井手口陽介(←G大坂)の日本人3選手を獲得した。

 セルティックの専門メディア『67 HAIL HAIL』によれば、アンジェ・ポステコグルー監督は、この新戦力トリオについて、「ここまで彼らは本当にうまくフィットしている」とコメントしており、そのデビューに注目が集まっている。

 そんななか、スコットランドを拠点とする英国紙『Daily Record』は、ウインターブレイク明け初戦となる17日のハイバーニアン戦のスタメンを予想。日本人ふたりの先発入りを予測した。

【動画】GKハートからボールを受け、瞬く間にゴール!前田大然のスピードに地元メディアも興奮!
 ひとりは旗手で、注目のポジションは4-3-3のインサイドハーフ。同紙はトム・ロギッチとともにカラム・マグレガーがこのポジションに入る可能性を「除外できない」としながらも、「マグレガーをアンカーで起用し、旗手をロギッチと並べるほうに目が行ってしまう」と期待を寄せた。

 もうひとりは前田で、こちらはウイングではなく、古橋の定位置であるCFに入ると予想。古橋がハムストリングの故障を抱えているため、「前田を中央で使うのは理に適っている」と綴っている。

 果たして、月曜の夜に何人のサムライ戦士がセルティック・パークのピッチに立つのか。注目は高まるばかりだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】C・ロナウド、アグエロ、ベンゼマ、イブラ、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!
【関連記事】
「外すほうが難しい」ガラ空きのゴールに…南野拓実の決定機逸に海外メディア反応「『最悪のミス』とファンを驚かす」
「取り組む姿勢が素晴らしい」新加入の日本人3選手をセルティックDFが称賛! ポステコグルー監督も手応え「本当にうまくフィットしている」
「図々しい強盗のようだ」セルティック加入の旗手&前田の移籍金が“安すぎる”と海外驚愕!「すごい掘り出し物」
「ナカイはダブルタッチの使い手だ」18歳・中井卓大の華麗な突破にスペイン反響!「ピピはマドリーの宝石」
「素晴らしい姿勢だ」旗手怜央の振る舞いに地元メディアが感嘆!「栄光に甘えていない」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ