広島、新ユニホーム販売枚数ランキングを発表! 2位・塩谷司がトップの座狙う「青ちゃんに追いつけるよう…」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年01月14日

1位はクラブ在籍19年目の司令塔

広島が2022年シーズンのユニホーム販売枚数を発表。塩谷が1位を狙う意欲を示した。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 サンフレッチェ広島は1月13日、公式ツイッターにて2022年シーズンに着用する新ユニホームの販売枚数ランキングを発表した。

 具体的な枚数などの数字こそ公表されていないが、販売枚数に基づき1月12日時点の上位6位までの順位を発表。今季でクラブ在籍19年目となる司令塔・青山敏弘が1位に輝き、昨年10月に4年ぶりに広島に復帰した塩谷司が2位につけている。

 また3位には、エースナンバー“10番”の森島司がランクイン。そのほか、4位には藤井智也、5位には佐々木翔、6位には荒木隼人が名を連ねた。
 
 堂々の2位となった塩谷は、自身のツイッターでこの話題に触れ、「購入してくださった方ありがとうございます!」とファンへ感謝。そのうえで、「青ちゃんに追いつけるようまだまだお待ちしてますよ」とトップの座を狙う意欲を示した。

 今シーズン、クラブ創立30周年を迎える広島は、新監督にドイツ出身のミヒャエル・スキッべ氏を招聘。J1制覇を成し遂げた2015年以来となるタイトル獲得を目指し、新体制で新シーズンに挑む。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】チームの歴代ユニが一目でわかる! サンフレッチェ広島の「年度別集合写真」を一挙紹介!
 
【関連記事】
「最高のコンビ」槙野智章、“15歳から一緒”の盟友とのお寿司ランチ2ショットに反響!「どこ行ってもライバル」
「サッスオーロ感すごい」「カッコ良い色味」極太ストライプが派手な相模原の22年新ユニが話題!
「外すほうが難しい」ガラ空きのゴールに…南野拓実の決定機逸に海外メディア反応「『最悪のミス』とファンを驚かす」
「ニンジャみたいなゴール!」中島翔哉の技ありミドル弾に現地メディア驚嘆!「完全に意表を突いた」
「ナカイはダブルタッチの使い手だ」18歳・中井卓大の華麗な突破にスペイン反響!「ピピはマドリーの宝石」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月10日号
    1月27日発売
    通算1500号!
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    現陣容の期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ