横浜FCが来季新監督を発表! J1昇格&残留経験のある四方田修平が就任。「アグレッシブな姿勢で戦う」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年12月10日

「7歳まで生まれ育った横浜に戻ることにも縁を感じています」

横浜FCの新監督に就任した四方田氏。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 横浜FCは12月10日、トップチーム監督に四方田修平氏の就任が決定したことを発表。並びに、2021年シーズン途中から指揮を執っていた早川知伸監督は、2022シーズンのトップチームコーチに就任することになった。

 四方田新監督は、千葉県出身の48歳。指導歴は筑波大蹴球部コーチを皮切りに、北海道コンサドーレ札幌のアシスタントコーチ、U-18のコーチや監督、トップチームの監督やヘッドコーチを歴任。16年の監督時代にはJ1昇格、翌年には残留へと導く手腕を発揮した。

 クラブの公式HPを通じて、以下のようにコメントしている。

「横浜FCファミリーの皆様。この度、横浜FCの監督に就任することになりました四方田修平です。多くの方々に応援していただけるこのクラブの監督に選ばれて非常に光栄です。オファーをいただいたこの御恩を、必ずJ1昇格という結果でお返しできるよう全力を尽くします。一体感のあるチームを築き、アグレッシブな姿勢でシーズンを戦っていけるように、良い準備をしていきたいと考えています。7歳まで生まれ育った横浜に戻ることにも縁を感じています。ファン・サポーターをはじめ、チーム関係者、スポンサーの皆様、どうぞ応援よろしくお願いいたします」
 
 早川元監督のコメントは以下のとおり。

「2021シーズン、監督としてJ2降格という結果になってしまったことに、大きな責任を感じております。それに伴い、退任させていただく事になりました。2021シーズン、横浜FCに応援していただいた全ての方々に心より感謝いたします。ありがとうございました。

 今後に関してですが、2022シーズンは、コーチとして就任させていただく事になりました。クラブのビジョンと自分の想い・考えをじっくりと協議した結果、クラブからの要請を受け、コーチの就任をさせていただくことを決断しました。

 全ては、『横浜FCが成長し発展していくために。そして1年でJ1昇格するために』

 全身全霊で臨んでいきます。いつも横浜FCを応援してくださるすべての皆さまの応援がクラブの大きな力になります。引き続き、応援をお願いできれば幸いです。これからも横浜FCと共に戦ってください。よろしくお願いいたします」

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【JリーグアウォーズPHOTO】ステージMCに大抜擢!式典に華を添えた日向坂46・影山優佳を特集!
 
【関連記事】
なぜ中国のエースは空港で日本の欧州組を撮影し、反響を呼ぶ投稿をしたのか。その真意を激白!「僕は何度も言ってきた」【2021総集編】
柿谷曜一朗の妻・丸高愛実さんが結婚記念日の“和装&ラブラブ” ツーショットを連投!「美男美女のナイスカップル!」
「レベルが違うかも」「やばい人連れてきた」名古屋新助っ人に驚愕の声! EURO出場FWの衝撃ゴラッソが話題【2021総集編】
【2022初陣ウズベク戦のスタメン予測】大迫、長友、酒井、権田は除外。3-4-2-1でシャドーは前田と…
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月4日発売
    2022ー23シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    最新選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ