「レベルが違うかも」「やばい人連れてきた」名古屋新助っ人に驚愕の声! EURO出場FWの衝撃ゴラッソが話題【2021総集編】

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年12月10日

「ワールドクラスのゴール!」「これは凄い」

シュヴィルツォクがリーグ戦初ゴールとなる決勝点でチームを連勝に導いた。(C) SOCCER DIGEST

画像を見る

 今年も残すところあと数週間。本稿では、2021年のサッカー界における名場面を『サッカーダイジェストWeb』のヒット記事で振り返る。今回は、今夏に名古屋グランパスに加入した現役ポーランド代表FWが魅せた「ワールドクラス」の一撃をプレイバック。

記事初掲載:2021年8月22日

―――◆――◆―――

 現役ポーランド代表FWが衝撃的な一撃で名古屋を連勝に導いた。

 J1リーグは8月22日、豊田スタジアムで25節の名古屋グランパス対アビスパ福岡を開催。ホームの名古屋が1-0で勝利を収めた。

 試合を決める一発が生まれたのは49分。左サイドへの展開から名古屋が敵陣へ押し込むと、吉田豊が前線へくさびのパス。これを受けた新加入FWのヤクブ・シュヴィルツォクが華麗なターンから右足を振り抜く。強烈なシュートは、鮮やかな弧を描き、ゴール右隅に突き刺さった。

「練習通り。コースは得意なところでイメージしていた」と語ったシュヴィルツォクは現役のポーランド代表FWで、今夏のEUROにも出場。マッシモ・フィッカデンティ監督は「隔離期間を経て、まだ十分に準備できていない」と語り、しばらくは時間限定での起用となる模様だが、まさしく「ワールドクラス」と言える一発。今後の活躍にも期待が集まる。
 
 そして、シュヴィルツォクが放ったゴラッソに対しては、SNS上でも驚愕の声が続々と上がっている。

「すげえ!ワールドクラスのゴール!」
「これは凄い。周りが見えてるし、さばくのも速い。レベルが違うかも」
「家で変な声出ました」
「これはマジですごいゴール!」
「反転からのシュートまでが速いし、コースもエグいのなんのw」
「うますぎワロタ」
「最高のストライカーが名古屋に来てくれた」
「やばい人連れてきましたね」
「鳥肌立ちっぱなし!」

 名古屋サポーターにとってはなんとも心強い補強となる一方で、他チームにとっては大きな脅威となることは間違いない。いよいよベールを脱いだ新助っ人が、後半戦のJリーグを湧かせていきそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】名古屋の現役ポーランド代表FWシュヴィルツォクのリーグ初ゴールは、衝撃のゴラッソ!
 
【関連記事】
なぜ中国のエースは空港で日本の欧州組を撮影し、反響を呼ぶ投稿をしたのか。その真意を激白!「僕は何度も言ってきた」【2021総集編】
「すげぇ海越えてる」名古屋女性サポの渾身ガッツポーズ動画に海外クラブも反応!柴崎所属レガネスの女子チームからも…【2021総集編】
「とんでもない化け物」吉田麻也が脱帽したストライカーを内田篤人が明かす!「こいつはマジでナンバーワン」【2021総集編】
「ダメだ泣ける…」「感謝しかない」名古屋のフィッカデンティ監督の退任コメントにファン感動
【バイタルエリアの仕事人】vol.11 稲垣祥|日本代表招集とルヴァンカップ制覇。飛躍の1年を振り返って思うこととは?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ