「彼は狂っている」衝撃の報復パンチで退場したインテルMFに痛烈批判! 指揮官も苦言「重大な間違いを犯した」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年12月08日

「不満を言うことはできない」

バレッラ(左)に暴力行為を受けたミリトン(右)も怒りを爆発させた。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間12月7日に開催されたチャンピオンズ・リーグ(CL)のグループステージ最終節(D組)で、すでに16強入りを決めているインテルは、ホームでレアル・マドリーと対戦。勝てば、そのマドリーを逆転して首位通過できる状況だったが、0‐2で敗れ、2位での決勝トーナメント進出となった。

 批判を浴びているのが、MFニコロ・バレッタの愚行だ。1点ビハインドで迎えた62分、敵DFエデル・ミリトンとタッチライン付近でもつれ合って倒れ、看板に衝突すると、その報復になんと相手の足をパンチしたのだ。

 この蛮行にはもちろんレッドカードが出され、数的不利となったインテルの1位浮上の可能性は厳しくなってしまった。

【動画】「狂気の瞬間」インテルMFがまさかの報復パンチ!マドリーDFと揉めて大荒れ
 いまやセリエA王者に欠かせない存在となっているイタリア代表MFの信じがたい行為には、批判の声があがっている。

 英メディア『GiveMeSport』は、このシーンを「バレッラの狂気の瞬間」と伝え、「バレッラは倒れた後、ブラジル人の方に転がり、足を殴った。チームメイトを失望させた。狂っているし、不満を言うことはできない」と糾弾した。

 また、イタリア・メディア『Sky Sport』は、インテルのシモーネ・インザーギ監督が試合後の会見で、「彼は重大な間違いを犯した。二度とないことを願っている」とコメントし、本人がチームに謝罪をしたことを明かしたと伝えている。

 指揮官にとって痛いのは、ラウンド・オブ16でバレッラが出場停止になることだろう。返す返すも、必要のない愚行だった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】C・ロナウド、ネイマール、アグエロ、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!
【関連記事】
「ガチで許せない」「明らかに確信犯」冨安健洋の“顔面踏みつけ”に日本のファンも紛糾!カードなしの判定にも批判殺到!
「恥を知れ」「せめて謝罪しろよ」冨安健洋の顔を踏みつけた英代表DFのSNSにアーセナルファンのクレームが殺到!
「とんでもない化け物」吉田麻也が脱帽したストライカーを内田篤人が明かす!「こいつはマジでナンバーワン」【2021総集編】
ガラタサライDFが試合中に味方へ頭突き&強烈パンチ2発…衝撃映像にファン唖然「何がお前をそうさせたんだ」
「慣れないポジションで素晴らしい仕事量」中盤で奮闘の南野拓実を地元紙が称賛!失点に絡んだミスは「たるんだプレーに失望」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月2日発売
    恒例企画
    2021-2022シーズンの
    BEST PLAYER
    世界の識者たちが徹底討論
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ