「個人的なところは別のタイミングで」“ミスターレイソル”大谷秀和が意味深投稿後にSNSを初更新「一番悔しい」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年12月07日

「思い描いていたような復帰にはならなかった」

今季怪我に悩まされた大谷が、現在の心境を明かした。写真:塚本凜平(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 柏レイソルの大谷秀和が12月7日に自身のインスタグラムを更新。怪我に苦しんだ今シーズンを振り返った。

 これまでのプロキャリアを柏一筋で歩み、迎えた19年目の今季は怪我に苦しめられた。大谷は6月末に足首を負傷し、手術を実施。約3か月の離脱を余儀なくされ、復帰してからもなかなか公式戦のピッチに立つことができず、今季はリーグ戦6試合のみの出場に終わった。

 今季終了後にはSNSで、今シーズンの感謝を伝えるとともに「個人的なところはまた別のタイミングで伝えたい」と発信した。

 これにはファンの間でも色々な憶測が飛び交ったが、その翌日に改めて投稿。「今回は個人的な一年の振り返りを」と切り出し、「ピッチでチームに貢献できなかったことがなによりも一番悔しい」と赤裸々に思いを綴った。
 
「サッカー選手である以上、誰もが試合に出たいしそこで勝ちたい。まだサッカーをするための決断として6月末に足首の手術もしましたが、自分が思い描いていたような復帰にはならなかったですね。最後の数試合に絡んでいけなかったのは自分の力不足。

 時間がかかるのはわかっていましたが、先が見えない時もあり復帰時期を考えずもう一度サッカーができるようにという目標に切り替えた時期も。

 ボールを蹴ると骨がズレて走れなくなり動けない。あの状況を考えれば合流しみんなと一緒にサッカーが出来て、試合が出来るコンディションになったのは奇跡なんじゃないかと。いずれ治るとは言われてましたが笑」

 苦しい胸の内を明かしたチームの大黒柱は、最後に、「ガンバ戦でゴールしたあのような瞬間を一度でも多く味わえるように、オフ期間もしっかり足首の強化とケアをしたい」と、万全の状態で来シーズンを迎えるため、最善の準備を誓った。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】大谷秀和の19年目のシーズンが終了! 最後は柏の選手&スタッフで記念撮影

【PHOTO】MVPはダミアン!Jリーグの年間表彰式「2021Jリーグアウォーズ」を特集!
 
【関連記事】
「大久保さんの前で決められたことが嬉しい」最優秀ゴール賞は柿谷曜一朗の圧巻オーバーヘッド弾! 古巣相手に決めた天才的な一発!!
「焦ったー、外したら殺されてたよ」久保建英が韓国代表MFにこぼした本音。冷静に決めた股抜きシュートに見えたが…
【J1ベストイレブン】MVPは美弾を決めた西澤健太!広島、大分から2名ずつを選出|最終節
「貴重な絡みだな」柿谷のオーバーヘッド弾を称えるダミアンに喝采!「人間性本当に素晴らしい」
イブラヒモビッチが考える“史上最強の選手”は?「真似したかったけどできなかった」 

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト 最終登録メンバーを網羅!
    11月18日発売
    最終確定版!!
    カタール・ワールドカップ
    出場32か国
    選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 日本代表企画満載!!
    11月7日発売
    日本代表26名が確定!
    カタールW杯
    出場32か国
    最新選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    11月5日発売
    稀代のファンタジスタ
    中村俊輔
    引退特集号
    特大ポスター付き
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 3年ぶりのJ1制覇!!
    11月10日発売
    J1優勝特集
    横浜F・マリノス
    喜田&水沼対談に
    J1 BEST PLAYERSも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月17日発売
    カタール・ワールドカップ
    出場32か国
    コンプリートガイド
    TV日程早見シートも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ