【J3】宮崎が熊本を下し、首位浮上! 三つ巴の優勝争いは最終節に持ち越し、富山は昇格戦線から脱落…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年11月28日

首位攻防戦は宮崎に軍配

岩手が小野田将人の決勝ゴールで勝利し、優勝へ望みを繋げた。©IWATE GRULLA MORIOKA

画像を見る

 Jリーグは11月28日に、J3第29節の7試合を各地で開催。J2昇格争いの決着は最終節に持ち越しとなった。
 
 勝点1差の首位攻防戦。1位・ロアッソ熊本と、これが今季最終戦となる2位・テゲバジャーロ宮崎の大一番は、お互いに好機をものにできずスコアレスで迎えた84分、ゴール前の混戦から代健司が押し込み、宮崎が先制。この1点を守り抜いた宮崎が1-0の勝利を収めた。
 3位のいわてグルージャ盛岡と4位・カターレ富山の直接対決。前半終了時のポゼッションは五分五分と、拮抗した展開となったゲームが動いたのは86分だった。ゴール前のこぼれ球に反応した岩手の小野田将人が、左足でネットを揺らし、今季初ゴール。1-0で勝利した岩手が3連勝を飾った。
 
 この結果、今節勝利が必須だった富山は昇格争いから脱落。首位に浮上した宮崎は、J2ライセンスを持たないため昇格はできないが、J3初優勝へ価値ある1勝を手にした。また、宮崎は次節に試合がないため、熊本と岩手の次戦の結果次第で昇格チームが決まる。

 J3上位4チームの順位は以下の通り(29節終了時点)。

順位/クラブ名/勝点/得失点差
1位 宮崎 53 +13
2位 岩手 52 +15
――J2昇格圏――
3位 熊本 51 +17
4位 富山 45 +6

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
【ACL出場権争い】3位を巡る戦いに決着! 最終節は天皇杯の結果次第で可能性のある4位争いが焦点に
「好き嫌いが分かれそう」神戸の22シーズン新ユニに賛否両論!「こういうのでいいんだよ」
中島翔哉が2点演出の大活躍! 圧巻のスルーパスで記録したアシストに現地実況も絶叫!
「どうやったんだこれ」「意味不明」堂安律が“空中ダブルタッチ”で極上アシスト!ELで快勝したPSVのMOMに
偉大な父を持つバルサの天才MFニコ・ゴンサレス。“ブスケッツの正統後継者”の知られざるキャリア【現地発】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ