【J1採点&寸評】湘南0-1徳島|MOMは残留の望みを繋いだ決勝弾の岸本武流!両チーム同勝点で最終戦へ

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年11月28日

湘南――セーブしたこぼれ球を押し込まれ失点

【警告】湘南=なし 徳島=カカ(84分)
【退場】湘南=なし 徳島=なし
【MAN OF THE MATCH】岸本武流(徳島)

画像を見る

[J1リーグ37節]湘南0-1徳島/11月27日(土)/レモンガススタジアム平塚

【チーム採点・寸評】
湘南 5.5

硬さが見られた前半。それでも連動した守備で相手のビルドアップを封じ、ほとんどチャンスをつくらせなかったが、後半に入り押し込まれ、セットプレーから失点。その後反撃に出るも、試合を通して決定機は少なかった。敗北となったが、チームメイトの不慮の出来事を受け止め、勝負に挑んだ事実はとどめておきたい。

【湘南|採点・寸評】
GK
1 谷 晃生 5.5

クロス対応やディフェンス裏のケアなど安定した守備をこの日も見せたが、失点の場面ではセーブのこぼれ球を押し込まれた。

DF
4 舘 幸希 5.5

1対1を封じ、ヘディングの競り合いも譲らなかったが、セットプレーでマークした岸本の後手を踏んだ。

22 大岩一貴 6
起点を潰し、体を投げ出してゴール前を死守。ロングフィードでチャンスももたらした。

16 山本脩斗 6
球際で譲らず、身を挺してピンチを凌いだ。また前線へパスを供給し、サイドチェンジも狙った。
 
MF
6 岡本拓也 5.5(84分OUT)

機を捉えて攻撃参加。ピンチではゴール前を死守したが、後半サイドの守備で後手を踏んだ。

32 田中 聡 5.5
球際で相手を上回り、ボール奪取から鋭い縦パスをつけたが、チームとして推進力が足りなかったか。

26 畑 大雅 5.5(84分OUT)
岸本や杉森など対面のドリブラーに苦戦した印象。持ち前の突破力も発揮しきれなかった。
 
【関連記事】
「カンフーボレー上手すぎ」三笘薫の衝撃ゴラッソが反響拡大!「かなり高度なテクニック、ベンゼマっぽい!」
「ラブリーなアシスト」攻撃面でもインパクトを残した冨安健洋を現地メディアが絶賛!「加入以来ベストゲーム」
【湘南】「もっと自分たちらしく戦うべき」。徳島に敗戦後、主将の岡本拓也がチームメイトにかけた言葉の真意
【徳島】2年前の雪辱果たす! 湘南との大一番、CKからの決勝弾はいかに生まれたか? 岩尾憲が語る当日の修正点
久保建英が大歓声を受けて68分から66日ぶりの出場! 好機創出もマジョルカは無得点ドローで7戦未勝利

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月2日発売
    恒例企画
    2021-2022シーズンの
    BEST PLAYER
    世界の識者たちが徹底討論
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ