【J1得点王争い】ダミアン、大然、再びダミアン!「22」で並ぶ両者は、12.4最終節で直接対決!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年11月27日

決戦の舞台は日産スタジアム

ともに22ゴール。得点ランクトップタイで並ぶ前田(左)とL・ダミアン(右)。最終節の直接対決で雌雄を決するか。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 今季のJ1得点王争いは、熾烈なデッドヒートが繰り広げられている。

 36節終了時点で、得点ランキングの1位は、21得点の横浜F・マリノスの前田大然。2位は、20得点の川崎フロンターレのレアンドロ・ダミアン。11月27日、同時刻で行なわれた37節で、両者はそれぞれゴールネットを揺らした。

 川崎はホームでガンバ大阪と対戦。7分、山根視来のクロスからL・ダミアンが鮮やかなヒールショットを決めてみせる。

 横浜は敵地でヴィッセル神戸と対戦。23分、敵守備陣の連係ミスをついた前田がゴールに流し込む。
 
 追いすがるL・ダミアンを前田が突き放すが、川崎のエースも意地を見せる。2-1で迎えた85分、またもや山根のお膳立てから巧みな一撃を突き刺す。

 最終的に、川崎は4-1で、横浜は2-0で勝利を収める。リーグでのスタンディングで1位の川崎と2位の横浜は、12月4日に開催される最終節で相まみえる。決戦の舞台は日産スタジアム。「22」ゴールで並ぶ前田とL・ダミアンの“直接対決”は、神奈川ダービーの最大のトピックになりそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】前田大然の22点目&L・ダミアンの芸術的ヒール弾

【PHOTO】来季のデザイン“風呂”のタイル柄!川崎フロンターレの2022シーズン新ユニホーム発表!
 
【関連記事】
「年間ベストゴール」「やっぱ天才!」古巣相手に決めた柿谷曜一朗の華麗な“バイシクル弾”が話題!
「本当にゴラッソすぎる」エスパルス中村慶太の劇的決勝弾にファン感涙!「なんかもう泣きそう」
「もうバケモノ!」福岡クルークスの驚愕ミドル弾が大反響! 王者・川崎を撃破した一撃を彷彿
「わずか5分で黄金の輝き」三笘薫の衝撃“アウトサイド・ジャンピングボレー弾”を現地絶賛!「美しいゴールで希望を与えた」
「どうやったんだこれ」「意味不明」堂安律が“空中ダブルタッチ”で極上アシスト!ELで快勝したPSVのMOMに

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月2日発売
    恒例企画
    2021-2022シーズンの
    BEST PLAYER
    世界の識者たちが徹底討論
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ