• トップ
  • ニュース一覧
  • 「顔を踏んだ日本人選手が謝罪した」守田英正が警告を受けたプレーが敵国ベトナムで反響!「猛烈に蹴った」

「顔を踏んだ日本人選手が謝罪した」守田英正が警告を受けたプレーが敵国ベトナムで反響!「猛烈に蹴った」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年11月12日

次節のオマーン戦が出場停止に

守田が警告を受けたプレーが敵国で反響を呼んでいる。(C)Getty Images

画像を見る

 11月11日に開催されたカタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の第5節で、日本代表は敵地ハノイでベトナム代表と対戦。ここまで4戦全敗の相手に苦戦を強いられながらも、17分に伊東純也が挙げた1点で1‐0の勝利を飾っている。

 この試合における日本選手のある行為が、ベトナムで反響を呼んでいる。

 85分、途中出場の柴崎岳が放ったミドルシュートを敵GKブイ・タン・チュオンが弾いたところ詰めた守田英正の足が、守護神の顔に直撃してしまったのだ。

 ブイ・タン・チュオンは顔を抑えて痛がり、危険な行為と見なされた守田にはイエローカードが出たものの、もちろん悪気はなく、ぎりぎりのなかでのプレーだった。

【動画】現地ベトナムで反響!守田と相手GKの激しい接触シーン
 ベトナム・メディア『kenh14』は「日本人選手に顔を蹴られたにもかかわらず、勇敢にチームを救った」と守護神の勇気あるプレーを称えた。

「柴崎のロングシュートの後、守田が猛烈にボールを蹴った。タン・チュオは、相手の足の目の前でボールをキャッチするために急いで出て行くことを躊躇しなかった。スパイクの底が顔に当たり、守田はイエローカードを提示された」

 また、『SOHA The Thao』は、このイエローカードで、次節のオマーン戦が出場停止になった守田が「累積でチームに迷惑をかけてしまった。反省すべきところだけど、仕方のない部分もある」とコメントしたことを受け、「タン・チュオの顔を踏んだ日本人選手が謝罪した」と報じている。

 激しい接触だったが、両軍が揉めることはなく、試合は継続された。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】「日本のファンが失望を表現」と現地で話題! 日本サポーターが掲げたバナー

【動画】伊東純也のゴラッソが、VARでまさかの取り消し…圧巻すぎる幻のゴール

【W杯アジア最終予選PHOTO】ベトナム対日本|伊東純也が貴重な先制点をマーク!
 
【関連記事】
「ベトナムレベルにひどすぎる」城彰二が日本代表をバッサリ! コンディションが20~30%と指摘した選手は?「森保さんには絶対的なんだろうけど…」
「ニッポンのファンが失望を表現した」ベトナム戦を観戦した日本サポーターの“振る舞い”が現地で話題!「不満を感じているだろう」
「変わらないでしょ?」松井大輔の森保Jへの“直球トーク”が大反響! 「起用に対して疑問に思ってるファンは多い」
「ずば抜けてる」内田篤人が裏解説で明かした“最高の左SB”とは? 森保ジャパンの戦いには持論「SBがゲームを作れば良い」
【セルジオ越後】もはやベトナムに「勝点3取れて良かった」って時代? 5連敗の相手に1-0で満足か

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ