• トップ
  • ニュース一覧
  • 是が非でも勝ちたい浦和戦。相馬アントラーズは来季のACL出場権獲得に望みをつなげられるか

是が非でも勝ちたい浦和戦。相馬アントラーズは来季のACL出場権獲得に望みをつなげられるか

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年11月07日

「我々にとって、そこが残された目標」

前回対戦では敗れている浦和に借りを返せるか。相馬監督は「良い準備ができている」と言葉に力をこめる。写真:田中研治

画像を見る

「このままでは終われないという想いを、みんなが共有してくれていると思っています」

 11月7日に行なわれるJ1リーグ第35節の浦和レッズ戦に向けたオンライン取材で、鹿島アントラーズの相馬直樹監督がチームの現状についてそう語る。

 5位の鹿島は6位の浦和と同じ勝点59。6日に35節・徳島ヴォルティス戦で勝利を収めた3位のヴィッセル神戸とは勝点8差。来季のACL出場権獲得のためには、今節の浦和戦は是が非でも勝点3を掴みたいゲームだ。

「我々にとって、そこが残された目標ですし、浦和戦に限らず、残りの4試合すべて、ということになりますけど、目の前にある試合、当然、その試合が一番大事で、そこに向けて良い準備ができているかなと思います」
 
 浦和の印象については「形がはっきりしているチーム」と話す。シーズン途中の補強もあり「人が入れ替わって、個性、特徴が多少変わっている」と見る一方で、「全体の形は、大きくは変わっていないとも思っています」。

 その浦和との対戦で大事になってくるのは、「狙いどころを明確にしながら、攻撃も守備もできるように」すること。4月の前回対戦では1-2で敗れている。その時の借りをきっちり返して、目標達成に近づきたい。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【荒木遼太郎 PHOTO】常勝軍団を牽引する若きエース
 
【関連記事】
大一番を制するのは“老練”の鹿島か“洗練”の浦和か? 来季のACL出場を目指す両者の注目バトルをプロ分析官が徹底展望!
「鹿島の歴史的瞬間!」19歳・荒木遼太郎が城彰二以来、27年ぶりの10代での二桁得点を達成!
「バケモンや」パリ五輪世代の俊英・荒木遼太郎の「どれも海外を感じる」ゴール集に称賛の声!
「まじでキック力化け物」鹿島・上田綺世の弾丸ミドルに喝采!「こういうゴールが見たかった」
「可愛い奥様」「いいね1万回押したい」三竿健斗の日テレ・後藤晴菜アナとの結婚報告にファン反応!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ