本田圭佑が好きなボランチは? いま大注目の名手を挙げる!「知ってるかなぁ、凄さを」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年10月30日

YouTubeチャンネルの生配信で回答

好きだったボランチについて語った本田。(C)Getty Images

画像を見る

 日本を代表するMFである本田圭佑が、「好きだったボランチ」を明かした。

 現在は自身9か国となるリトアニアのスードゥバでプレーしている本田。その9か国すべてでゴールを挙げ、日本代表としても3度のワールドカップ(2010年、14年、18年)に出場し、日本史上初の3大会連続ゴールを記録。その実績は特筆に値する。

 そんな35歳のレフティは、10月29日に行なった自身のYouTubeチャンネルの生配信で、フォロワーから「好きだったボランチの選手は誰ですか?」と質問を受け、次のように答えている。

【動画】本田が少年時代に憧れた名手のスーパープレー集
「シャビ。知ってるかなぁ、シャビの凄さを。世代的に分からなかったら知らないよね」

 バルセロナの司令塔として活躍したシャビは、類稀な戦術眼とパスセンスで中盤を支配し、相棒のアンドレス・イニエスタ(現ヴィッセル神戸)やリオネル・メッシ(現パリ・サンジェルマン)らとともに黄金時代を築き上げた。スペイン代表でも、EURO2008、10年W杯、EURO2012と、メジャー大会3連覇の原動力のひとりとなった。

 現在は、バルサ退団後にプレーしたカタールのアル・サッドを指揮している名手は、ロナルド・クーマン監督を電撃解任したバルサの新指揮官就任が有力視されている。

 本田も憧れた現役時代のインテリジェンスを活かし、指揮官として古巣の立て直しを買って出るのか。世界中の注目が注がれている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】本田が衝撃を受けたJリーガーのスーパーゴール集

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち
【関連記事】
本田圭佑が“一番上手い”と感じた日本人選手は?「パッと出てくるのは…」
「カリスマですよね」本田圭佑が新庄剛志氏の日ハム監督就任に見解!「サッカーも早くライセンスをなくすべき」
「利き足は違うんですけど…」本田圭佑が少年時代に憧れていた選手を明かす!「よくマネをしていた」
シャビの監督就任が近づくバルサで「挽回のチャンスを得られそうな選手」と「立場が厳しくなる選手」
「ヒデとはやりたくない」元日本代表の城彰二が中田英寿との“口論”を回顧!「おい城、追いつけよと怒られて…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月2日発売
    恒例企画
    2021-2022シーズンの
    BEST PLAYER
    世界の識者たちが徹底討論
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ