• トップ
  • ニュース一覧
  • U-23アジア杯予選、日本が4-0白星発進! 松木、甲田、中村の高校生プレーヤーが3発と躍動

U-23アジア杯予選、日本が4-0白星発進! 松木、甲田、中村の高校生プレーヤーが3発と躍動

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年10月26日

カンボジアの抵抗に苦しむも要所で加点し初戦勝利を掴む

チーム2点目を挙げた甲田。カットインから鮮やかにゴールを決めた。写真:浦 正弘

画像を見る

 U-23アジアカップ予選のU-22日本代表対U-22カンボジア代表の一戦が10月26日、福島のJヴィレッジスタジアムで行なわれ、4対0で日本が勝利を収めた。

 パリ五輪世代を中心に、4人のオーバーエイジ世代の選手も加えた日本は、立ち上がりから積極的な試合運びでカンボジアを押し込んだ。10分には、CKのチャンスに加藤聖(長崎)のクロスを松木玖生(青森山田高)が頭で押し込んでネットを揺らす。日本が幸先よく先制する。

 その後カンボジアの粘り強い守備と、高い個人技の前に苦しみ、膠着する場面も見られたが、横浜DFの角田涼太朗とともに、尚志高DFのチェイス・アンリが堅実なディフェンス対応を見せ、ゴールを許さない。

 すると、前半終了間際の44分には敵陣中央へ持ち込んだ甲田が左足を振り抜き、強烈なシュートでネットを揺らす。日本が2-0と突き放し、前半を終了した。
 
 雨脚が強まった後半も日本が前線からのプレスでカンボジアを押し込んだ。52分には敵最終ラインを突破したFW細谷真大(柏)が左足で流し込み3点目。さらに、途中出場の中村仁郎(ガンバ大阪ユース)が左足でミドルシュートを叩き込み、4点目を挙げた。

 試合は4-0でタイムアップ。初戦を勝利で飾った日本は4ゴールのうち、高校年代の選手が3点を挙げるなど躍動。最終ラインでもチェイス・アンリが力強いプレーで存在感を見せた。

 日本は28日にU-22香港代表と対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
スタメン抜擢に一発回答! 先制弾の松木玖生はインサイドハーフで躍動。「4-3-3のなかで、良い関係でプレーできた」【U-22日本】
U-22日本、2点リードで後半へ! 青森山田MFの松木玖生のゴールで先制、尚志DFチェイス・アンリも攻守に存在感
「ハットトリックをしたい」U-22日本代表の細谷真大が初の国際舞台で野望を掲げる
U-22日本代表が今年初の国際試合!U-23アジア杯予選で冨樫監督が「間違いなく日本の武器」と語るのは…

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ