ヤングなでしこ、スペインに敗れC組3位に転落… GL突破をかけて最終戦へ

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年08月10日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカがパラグアイに6発大勝。日本は得失点差で3位に転落

スペインに惜敗したヤングなでしこだが、最終戦にグループリーグ突破をかけてパラグアイ戦に臨む。(C) Getty Images

画像を見る

[U-20女子W杯 グループリーグ第2戦]日本0-1スペイン/8月9日/Stade Guy-Piriou

 U‐20女子ワールドカップは8月9日、グループリーグの第2戦が行なわれ、日本はスペインに0対1で敗れ、通算1勝1敗となった。

 第1戦で強豪のアメリカを破っている“ヤングなでしこ”は、グループ首位に立つスペインと対戦。アメリカ戦からスタメン3人を入れ替えて臨んだ。日本は立ち上がり、初先発の遠藤純が鋭いドリブル突破から決定機を掴むものの、GKの好守に遭いネットを揺らせず。

 逆に16分、日本は相手のCKから、混戦のこぼれ球を押し込まれ、先制点を許してしまう。その後もU‐17ワールドカップでMVPの長野風花や日テレ・ベレーザでもルーキーながら主軸に成長した宮澤ひなたなどを中心に押し込みチャンスを作り出す。

 0対1で折り返した後半も、日本は前線から圧力をかけてスペインを押し込むが、相手の堅い守りに阻まれゴールが遠い。59分には初戦で先発したFW植木理子らを投入して勝負に出るものの、ゴールは割れず、結局0対1のままタイムアップ。日本は1勝1敗とし、グループリーグ突破をかけて最終戦のパラグアイ戦に臨むこととなった。

 初戦で敗れたアメリカは、パラグアイに6対0で圧勝。得失点差で日本を上回り2位に浮上し、日本はグループCの3位に転落。最終戦は、現地時間8月13日、13時30分(日本時間13日20時30分)の同時刻で、スペイン対アメリカ、日本対パラグアイのカードで行なわれる。
【関連記事】
初優勝なるか…U-20女子ワールドカップのメンバー決定!U-17W杯MVPの長野風花ら
【総体】東京五輪の秘密兵器に!? 万能アタッカー・宮澤ひなたのサッカーセンスに感動した
「ホンモノの女神だ!」韓国女子代表のビーナス、イ・ミナが約3か月ぶりに新たな自撮り写真を公開!
「ルックスも実力もエース!」「もはや歩く写真集だ」韓国のビーナス、イ・ミナが最新自撮り写真を公開!
高倉監督は若手の甘さを手厳しく糾弾! 世界の強豪に全敗のなでしこJはアジア大会をどう戦う?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    8月2日発売
    J史上最強助っ人
    アンドレス・イニエスタ
    完全読本
    天才のすべてがこの一冊に!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    7月19日発売
    永久完全保存版!
    ロシアW杯
    大会総集編
    全64試合を徹底レビュー
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト8月23日号
    8月9日発売
    W杯戦士の新シーズンを占う
    「欧州組」開幕ガイド
    乾貴士・独占インタビュー
    FC東京ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月2日発売
    2018-2019シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    5大リーグを徹底プレビュー
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.25
    7月11日発売
    2018インターハイ
    選手名鑑
    男子55代表・1100選手を紹介
    女子も16代表を徹底網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24