Withコロナ時代へ向けて第一歩を踏み出したJCカップ。埼玉の強豪「江南南」が3年ぶり2度目の優勝を飾る!

カテゴリ:PR

サッカーダイジェスト編集部

2020年11月17日

中山雄太選手、菅原由勢選手も参加したオンライン対談(動画あり)

オランダとつなぎ行なわれた「スーパースターオンライン対談」。最後は皆でサッカーを意味する手話をして記念撮影!

画像を見る

 『JCカップ』は、勝ち負けとは別に、“グッドルーザーの精神”דダイバーシティ&インクルージョン”を大会のテーマに置いている。

 それぞれの意味を簡単に説明すると、前者は、対戦相手への正しいリスペクトの心を持つこと、そして後者は、多様性を受け入れ、活用していくこと。少々難しいテーマだが、子どもたちの未来において大切な言葉だろう。

 例年は予選大会を通じて、これらのテーマについて聴いたり、触れたりする機会も用意されていたが、今年は予選が中止となったため、全国大会目前の10月4日に、出場が叶わなかった地域の子どもも集めて、オンライン対談を実施した。

 この「スーパースターオンライン対談」には、なんと特別ゲストとして、オランダリーグで活躍する中山雄太選手、菅原由勢選手も登場! 

 子どもの頃の話、気持ちの持ち方の話や、国籍や人種が違う選手たちの中で、いかに互いを尊重しサッカーをしているといった話など、大会テーマにつながる話題も多く語ってくれた。ふたりの日本代表の言葉は、子どもたちに確実に響いていた。

第6回 JCカップ U-11少年少女サッカー全国大会
●開催日
2020年10月10日・11日
●会場
J-GREEN堺
●主催
公益社団法人日本青年会議所
一般社団法人日本サッカー名蹴会
●特別協賛
株式会社ミロク情報サービス
ミロク会計人会
●後援
大阪府、堺市、堺市教育委員会

<参加チーム>
■優勝
江南南サッカー少年団(埼玉)
■準優勝
A.Z.R(滋賀県)
■3位
FC FAMILIA(三重)
■出場チーム
セイザンFC(山口)
符津スポーツ少年団サッカー部(石川)
Er Sele United Football Club(大阪)
蒲郡西アトラスFC(愛知)
FC LIBERTA 福岡(福岡)
FC Gradation Kashiwara(大阪)
愛知FC(愛知)
泉ジュニアフットボールクラブ(岐阜)
FC 七尾ウエスト(石川)

大会公式HP https://jc-cup.jp/

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月10日号
    11月26日発売
    J移籍マーケット大展望
    この冬の注目銘柄は?
    J1&J2全40クラブの
    「リフォーム戦略」は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月5日発売
    2020-2021シーズン
    プレミアリーグ
    BIG6 完全格付け
    リアル戦闘力を導き出す
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ