Jリーグ入りの可能性も?英紙が「移籍金ゼロで獲得できる選手」のベスト11を選出!コンパニ、バロテッリ、ブッフォンなど多士済々

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2019年05月09日

ポルトのウインガーは人気銘柄に

マルセイユで復活したバロテッリ。流浪のストライカーの去就はどうなる?(C)Getty Images

画像を見る

 3トップのなかで人気銘柄となっているのが、ヤシン・ブライミだ。ポルトで躍動する29歳のアルジェリア代表ウイングには、マルセイユ、ミラン、アーセナルなどが興味を示しているという。

 マリオ・バロテッリは、今年1月に移籍したマルセイユでここまで13試合・8ゴールと復調している。記事によると、クラブは契約延長に前向きのようで、残留するかどうかは“悪童”の決断次第と言えそうだ。

 CFは、アーセナルのダニー・ウェルベック。今シーズンは故障でほぼ丸一年を棒に振ったものの、同紙は「価値のあるプレーヤー」として選出した。ただ、ウナイ・エメリ監督の構想からは外れており、退団は確定的だ。
 
 さらに、ベンチメンバーとして、GKのウィリー・カバジェロ(チェルシー)、DFのガリー・ケイヒル(チェルシー)、MFのファン・マヌエル・マタ(マンチェスター・U)、エクトル・エレーラ(ポルト)、アラン・ジャゴエフ(CSKAモスクワ)、FWのアリエン・ロッベン(バイエルン)、ダニエル・スターリッジ(リバプール)を選んでいる。

 まさに、百戦錬磨の18人。移籍金がかからないだけに、この中からJリーグ入りを果たす名手が出てきても不思議はない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月5日発売
    欧州サッカーの1年を凝縮!
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の保存版をお届け
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト6月27日号
    6月13日発売
    久保建英は欧州へ旅立つ?
    「夏の㊙移籍ファイル」
    テーマ別に総チェック!
    大宮&大分特集も必見
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月6日発売
    欧州強豪の思惑は?
    夏の移籍マーケット最前線
    コパ・アメリカ選手名鑑に
    マンC特別付録も必見!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ