得点王・藤本だけじゃない! 快進撃の大分で頭角を現わす東京五輪世代DFが攻守に猛アピール!!

カテゴリ:Jリーグ

柚野真也

2019年04月15日

「東京五輪世代なんで意識はするが、チームで結果を出していれば……」

仙台戦ではオーバーラップから先制点をゲット。アグレッシブなプレーはチームの大きな武器だ。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 片野坂監督は、「3バックの右でアグレッシプにアップダウンして、右サイドの攻撃の戦力となっている。得点は期待していなかったが、よく上がってくれた」と若手の成長に目を細める。確かにゴール自体はラッキーだったかもしれない。しかし、あの場面でインターセプトからドリブルで持ち上がり、ゴール前に顔を出したプレーは自らの実力に他ならない。指揮官の期待に応え、持っている力を発揮した結果だ。
 
「東京五輪世代なんで意識はするが、チームで結果を出していれば自ずと道は拓けるものだと思っている。代表ばかり意識してチームでのプレーが疎かになっては意味がない。J1だとレベルアップするし、活躍すると注目度も違うので今を大事にしたい」
 
 東京五輪代表入りに猛アピールする若武者の活躍は、チームのパワーにもなっている。リーグ序盤の話題を独り占めする得点王の藤本に続き、岩田ら大分にはまだまだ注目を集める選手がいる。
 
取材・文●柚野真也(スポーツライター)

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月13日号
    1月23日発売
    2020年版
    J1&J2リーグ
    戦力充実度ランキング
    最新移籍情報を網羅!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月16日発売
    世界王者の強さに迫る!
    最強リバプール
    「完全解剖」
    サイドバック企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ