【選手権】GK歴8年目で迎えた初のPK戦。秋田商の2年生守護神はいかにしてヒーローになったのか

カテゴリ:高校・ユース・その他

松尾祐希(サッカーダイジェストWEB)

2019年01月03日

龍谷戦に駆け付けたかつての仲間に…

旧友の前で勝利の立役者となった山口(12番)。成長した姿を見せ、その喜びは倍増した。写真:田中研治

画像を見る

 秋田商では数少ない越境組で東京都の足立区出身。中学卒業後、「自立したかった」と親元を離れて自身の技を磨いてきた守護神にとっては、かつての仲間の前でプレーする限られた機会でもある。旧友が応援に駆けつけていたなかで、勝利の立役者になった事実は喜びを倍増させる一因となった。
 
 5日の準々決勝では流経大柏と相まみえる。相手には中学時代の同級生・小山開世(2年)が所属するだけに、負けるわけにはいかない。3回戦で自信を得た山口は、再びヒーローになるつもりだ。

取材・文●松尾祐希(サッカーダイジェストWEB編集部)

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト4月23日号
    4月9日発売
    戦術&システムで
    読み解く
    J1&J2全40クラブの
    「10年史」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月2日発売
    海外番記者がランク化!!
    クラブ別レジェンド
    「完全格付け」
    最も貢献度が高かったのは!?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ