【日本2-1南ア|採点&寸評】MOMは決勝点の堂安!アシストの久保、同点弾の小川も高評価に

カテゴリ:日本代表

橋本啓(サッカーダイジェスト)

2017年05月21日

三好は輝きを放ったが、あと一歩が…。

決勝点を挙げた堂安。勝負強さが光った。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

MF
4 板倉 滉 6(90+2分OUT)
ビルドアップの局面でパスミスが散見。敵のフィジカルに威圧されて、マッチアップした際は容易く突破を許していたが、時間の経過とともに中盤でのチェックに鋭さが出てきた。
 
10 坂井大将 5.5
劣勢を打開しようと、時折自ら突破を仕掛けた姿勢は評価できる。ただ、相手に対する寄せは甘く、効果的なプレーが多かったとは決して言えない。
 
8 三好康児 6(59分OUT)
精度の高いクロスで小川に決定機を演出するなど、輝きを放つ場面も。ただし、鋭いドリブル突破を含め、あと一歩が足りずにゴールには絡めなかった。
 
7 堂安 律 6.5
屈強な相手にもめげず、果敢に突破を仕掛ける姿勢は好感が持てた。72分には久保のアシストから左足で勝ち越しゴールを奪取。チームを救う働きはMOMに値する。
【関連記事】
【U-20】南アの現地メディアが「15歳の久保が才能を見せつけた」と称える
【U-20】FIFA公式サイトが日本の攻撃陣を激賞「後半、一斉に火を噴いた」
【U-20】決勝アシストの久保「次のウルグアイ戦はもう一段ギアを上げる」
【U-20】決勝点の堂安が久保を称賛「良いパスをくれたので決めるだけだった」
日本サッカーを彩る「美女サポーター」たちを一挙に紹介!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ