マネ、サラー、ケイタ!好調リバプールがパレスに3発快勝!南野拓実はまたしても出番なし

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年09月19日

全てCKからの得点

追加点を奪い、ユニホームを脱いで喜びを爆発させるサラー。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間9月18日に行なわれたプレミアリーグ第5節で、日本代表FW南野拓実の所属する3位のリバプールは、本拠地アンフィールドに11位のクリスタル・パレスを迎えた。開幕からいまだに出番のない南野は、この試合でもベンチスタートとなった。

 立ち上がりから押し込んだのは、開幕から公式戦5勝1分けと好調のリバプール。16分にはマネの左サイドからのクロスに、大外から走り込んだヘンダーソンがダイレクトボレーで合わせるが、GKグアイタに阻まれる。

 26分にはハーフウェイライン付近からの縦パスを受けたベンテケにペナルティエリア内まで持ち運ばれ、危ない場面となるも、新天地デビューとなったコナテが落ち着いた対応を見せ、事なきを得る。

 38分には決定機が到来。ヘンダーソンのクロスからチアゴが放ったシュートはグアイタの正面に飛ぶも、すかさずこぼれ球にジョッタが反応し、あとは押し込むだけの状況に。しかし、右足のシュートはクロスバーの上を大きく越えてしまう。

 それでも直後の43分、ホームチームが先制に成功する。ツィミカスのCKに上手くマークを剥がしたサラーがニアでヘッド、これをグアイタが弾いたところをマネがきっちり押し込んだ。セネガル代表FWはパレス戦で出場9試合連続ゴールとなり、同じ相手への連続試合ゴールとしてはプレミアリーグ史上最長となった。
 
 後半は五分五分の展開となるなか、62分にアクシデントが発生。チアゴが左足を負傷し、ケイタとの交代を余儀なくされる。

 72分には大ピンチを迎える。右サイドからのアーリー気味のクロスをエドゥアールにフリーで通されるが、前節に2ゴールを奪い鮮烈デビューを果たしたフランス人FWのトラップはやや大きくなり、なんとか難を逃れる。

 すると78分、リバプールは貴重な追加点を挙げる。CKに中央でファン・ダイクが競り、ファーに流れたところをサラーが左足で冷静に流し込んだ。

 89分にも、CKのクリアに反応したケイタが、鮮やかなダイレクトボレーでダメ押し点を奪ったリバプールが3-0で快勝。公式戦3連勝を飾った。

 なお、南野はまたしても出番なしに終わっている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】プレミアの21-22シーズン、新ユニホームキットを総ざらい! 南野拓実が着用するリバプールユニに注目!

【PHOTO】2021年夏に欧州で新天地を求めたサムライたち
【関連記事】
「日本じゃ絶対ない!バカげている」吉田麻也が衝撃を受けたセリエAの現実。「対応がキツかった」ストライカーにも言及
「この先SBはきついと思う」内田篤人が冨安健洋のプレミアデビュー戦に独自見解「もっといい選手が…」
「自分なら座れと言う」途中交代後のC・ロナウドの行動にファーディナンドが苦言!「彼は我慢できないんだ」
「この試合はまじで伝説」久保建英が衝撃初ゴール&2点演出のビジャレアル戦をクラブ公式がリバイバル!「本気でメッシになれると思った」
「暑さで選手が倒れてしまう」マジョルカ指揮官、“アジア向けキックオフ時間”に苦言!「久保とイ・ガンインがいるからって…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月6日発売
    MANCHESTER UNITED
    「新・黄金時代」の幕開け
    新生ユナイテッドの
    魅力と可能性に迫る!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ