「物足りないところもたくさんあった」。中国に1-0と勝利も、吉田麻也が苦戦したゲームを振り返る

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェスト編集部

2021年09月08日

「もっと良い展開で追加点を重ねられるようにしたかった」

中国戦に先発した吉田(22番)がゲームを振り返った。(C)Getty Images

画像を見る

 日本代表は9月7日(日本時間8日)、カタール・ワールドカップ・アジア最終予選の中国戦に臨み、1-0で勝利した。

 日本は立ち上がりから敵陣に押し込み、23分には久保建英が右足シュートでポストを叩く。その後も自陣ゴール前にべた引きする中国に対して攻め込み、40分には伊東純也のクロスから大迫勇也が決勝ゴールを決めた。

 1-0で勝利した試合後、吉田麻也はゲームを次のように振り返った。

「勝点3を取りましたけど、物足りないところもたくさんあった。1-0でギリギリだったので、もっと良い展開で追加点を重ねられるようにしたかったと思います。もっともっと上げていかないといけないと思っていますし、プレッシャーもかなりありましたけど、そのなかでも自分たちの良さを出すことを意識して、気持ちの面の準備も非常に良かったです。これがスタンダードにならないといけないと思っています」
 
 相手が守備を固めてきたなかで、中国に勝利できた要因について、吉田はこう述べた。

「焦れずにしっかりサイドから崩すイメージを持って、どこかでワンタッチだったり裏を突くことを意識してやりました。それができた部分とできなかった部分があったと思いますけど、最後はよく決めてくれたなと。どんなチームもあれだけ守られたら崩すのは簡単ではないですし、ここぞで決めてくれるのはすごいなと、助かるなと思いました」

 10月にはサウジアラビア戦とオーストラリア戦に臨む。吉田は力強く意気込んだ。

「次の10月シリーズが前半戦の鍵になると思っています。サウジとオーストラリアをしっかり叩いて、勝点6を取らないといけない。正直、僕らはもう1敗もできない状況なので、残りの8試合全部、勝利を目指してやっていくだけです。もっとパフォーマンスを上げていかないと苦しい試合が続くと思うので、必ず巻き返したいと思います」

 次戦もチームを勝利に導けるか。吉田のパフォーマンスに注目だ。

構成●サッカーダイジェスト編集部

【PHOTO】W杯アジア最終予選オマーン、中国戦に臨む日本代表招集メンバーを一挙紹介!

【W杯アジア最終予選PHOTO】中国0-1日本|”半端ない”大迫勇也が決勝ゴール!キッチリ勝ち点3獲得!
 
【関連記事】
【日本1-0中国|採点&寸評】勝利をもたらしたのは大迫!!先発起用の久保も攻撃を活性化
「日本に虐められている」森保ジャパンとの“絶望的な差”に中国の有名解説者が心痛!「20年前は五分五分だったのに…」
「よくふたりでパス交換してたなー」内田篤人がシャルケ時代に苦楽をともにした中国代表MFの登場に感激
「見ました? サコのあの右手!」大迫勇也の先制弾を内田篤人が絶賛!「自分のスペース作るの上手いわ」
「僕たちを必要以上にリスペクトしていないのは腹立たしい」。初戦黒星で蘇る本田の主張【編集長コラム】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ