オマーン指揮官は1か月の長期合宿に手ごたえ!日本を警戒も「成果を発揮して良い試合にしたい」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年09月01日

守護神は「集中力を切らさない」と意気込み

「試合を楽しんでほしい」と語るオマーンのイバンコビッチ監督。※写真は会見中のスクリーンショット

画像を見る

 オマーン代表のブランコ・イバンコビッチ監督は9月1日、ワールドカップ・アジア最終予選の日本戦を前に、オンライン上で前日会見を行ない、入念な準備の手ごたえを語った。

 クロアチア出身のイバンコビッチ監督は、1998年のフランス・ワールドカップで、3位に躍進した同国代表のアシスタントコーチを務め、その後ドイツのハノーファーや、イラン代表の監督、母国のディナモ・ザグレブや、中国、中東諸国で監督を歴任し、2020年からオマーン代表を率いている。

 そんな世界を知る指揮官は、母国セルビアで1か月にわたる長期合宿を実施。国内組を中心に構成されたオマーン代表はテストマッチを重ね万全の体制で日本戦を迎える。

 指揮官は、「日本代表は非常に優れたプレーヤーを揃えており、我々にとっても極めて重要な試合だ。良い準備を重ねてきたので、高いパフォーマンスを見せたい。何名か試合に出場できない選手もいるが、ベストなパフォーマンスで、この試合を楽しんでもらいたい」と意気込みを語った。
 
 負傷により予定していた選手が今回の試合に登録できなかった部分はあったというが、コロナ禍のイレギュラーな状況でもチームの仕上がりに手ごたえを感じているようだ。

「こういうなかでも良い経験を積めた。日本戦に向けての準備を念頭においての合宿だった。しっかりとその成果を発揮して良い試合にしたい」

 また、会見に出席していた守護神のファイズ・アルルシェイディは「日本チームのパフォーマンスは高いものの、監督の言う通り、我々もベストを尽くしたい」と意気込みを語り、「集中力を切らさないように努力する」と語る。

 日本対オマーンのワールドカップ・アジア最終予選は9月2日、市立吹田サッカースタジアムで19時10分キックオフ予定だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】W杯アジア最終予選オマーン、中国戦に臨む日本代表招集メンバー24人を一挙紹介!
 
【関連記事】
柴崎岳は7番、久保建英は17番。W杯最終予選に挑む日本代表メンバーの背番号が発表!
「最高に美しい」メッシ夫婦のエッフェル塔をバックにしたツーショットが、1000万超「いいね」の大反響!
【日本代表】長友は無所属、南野は定位置を奪えず… 気になる主軸たちの実戦感覚は?
【セルジオ越後】最終予選へ絶対的に期待したいのは大迫でもなく、南野や堂安、鎌田でもなく…
【森保ジャパン最新序列】柴崎復帰のボランチの争いは?南野、久保らタレント豊富な2列目の起用法も注目

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ