「自分の中で、もがいている」五輪落選の悔しさを糧に、地道な一歩を刻み続ける鹿島GK沖悠哉の気概

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年08月27日

「自分がまたレベルアップできるチャンス」

鹿島の次節の相手は抜群の攻撃力を誇る横浜。GK沖の奮闘が勝利の確率を高めるはずだ。(C)KASHIMA ANTLERS

画像を見る

「相手がマリノスだからとかは、特に気にしていることではなくて」

 8月28日に行なわれるJ1第27節の横浜F・マリノス戦に向けたオンライン取材で、鹿島アントラーズの守護神・沖悠哉は、スタンディングで2位につける相手との一戦を「シーズンを通しての1試合であるのは変わらない」と位置づける。

 横浜は現在4連勝中で、かつ13戦無敗と快進撃を続けており、沖も「強いチームであることは間違いない」と警戒する。攻撃力を最大の強みとする相手との戦いで、「自分の出番は必然的に増えてくる」とイメージする。

 自身のパフォーマンスがより勝敗に直結する。その可能性が高くなりそうなゲームは、「自分がまたレベルアップできるチャンス」でもある。“38分の1”ではあるが、「言い過ぎかもしれないですけど、これからの自分を左右するぐらいの試合になると思う」と気を引き締める。

 相手によってモチベーションに変動があるわけではない。ただ、現時点でリーグトップの60得点を叩き出している横浜に対し、自分がどれだけ戦えるかと考えれば、燃えないわけがない。

 貪欲に自らの成長を追求している。東京五輪の代表メンバー落選が、自己鍛錬に拍車をかけている。同世代の仲間たちの戦う姿を見て、刺激になったし、「そのピッチに立てない悔しさだったり、いろいろな感情を抱くことができた」という。

 落胆はしたが、そこで投げやりになるような男ではない。無念さをポジティブなエネルギーに変えて、日々を過ごしている。

「10年後とか、何年か経った後に、むしろ選ばれなくてよかったなと思えるように。(五輪落選の)悔しさを今、練習だったり、試合だったりで表現する。自分の中で、もがいているっていうところもあります」
 
 五輪代表には選ばれなかったが、目標のA代表入りをあきらめたわけでもない。「地道にですけど、一歩ずつ進んでいけたら」と神妙に語る。自分を見失わず、「やるべきことをしっかり、この鹿島でやり続ける。まずそこが大事」と専心する。

 次節の横浜戦、チームとしても“やり続ける”ことを強調する。

「(横浜の攻撃陣は)みんな足が速くて、そのなかで技術がある。ディフェンスでもみんなボールを追いかけてくるイメージがあるので、そこに対して、ビビることなく、自分たちがやるべきことを90分間、やり続けることが必然的に結果につながると思うので。そこはチームを信じて、自分を信じてやっていきたい」

 13戦無敗の横浜が最後に負けを喫した相手が、他ならぬ鹿島だ。5月のホームでの対戦では、土居聖真のハットトリックなど5-3と点の取り合いを制した。力強く勝ち切ったが、沖自身は3失点。次はクリーンシートを達成し、チームの勝利に貢献したい。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【サポーターPHOTO】聖真まつりじゃー!!土居聖真のハットトリックに湧いた鹿島サポーター!
 
【関連記事】
「まじでキック力化け物」鹿島・上田綺世の弾丸ミドルに喝采!「こういうゴールが見たかった」
「香川真司みたいなボールタッチ」鹿島の若きエース荒木遼太郎の超絶テクに喝采!「パリ五輪の星」
「距離感がマジでノイアー」鹿島GK沖悠哉のスーパーセーブ3連発に反響続々。「なんでアレ止められんの?」
「悔しい」の一言では片づけられない強い感情に突き動かされて。鹿島守護神・沖悠哉、リベンジの時
五輪で金メダルを目指す仲間がいる一方で――さらなる成長と進化を期す鹿島GK沖悠哉のこれからに期待

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ