柴崎岳が約10か月ぶりに日本代表復帰! 森保監督が選出理由を明かす「3月、6月にも招集しようと考えていた」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年08月26日

「コンディション的にも非常に良い」

柴崎が約10か月ぶりの代表復帰を果たした。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 日本サッカー協会(JFA)は8月26日、カタール・ワールドカップのアジア最終予選に臨む日本代表メンバーを発表。森保一監督が、約10か月ぶりの招集となったMF柴崎岳の選出理由を明かした。

 昨年11月にオーストリアで行なわれた欧州遠征以来の代表選出となった柴崎について、森保監督は「今年の3月、6月にも彼のことは招集しようと考えていた」と説明。招集できなかった理由として、所属クラブの事情や怪我などを挙げた。

「彼の所属チームの状況を見ながら、招集に繋げていこうかなということを考えていました。実際のところ、招集直前で怪我をしてしまって招集できなかったところが現実としてあります」

 柴崎が在籍するレガネスは現在スペイン2部リーグに所属。昨シーズンは、リーグ戦を3位で終えて昇格プレーオフに進出したものの、準決勝で敗れ惜しくも1部昇格を逃した。

 森保監督は、「今年所属チームで結果を出してもらって、1部昇格をすることが本人のため、我々のためにもなる」と期待を込め、現在のコンディションについては「非常に良い」と太鼓判を押した。
 
「彼が所属しているスペインリーグのレガネスは、新しいシーズンを戦っており、岳もレギュラーで、チームの中心として戦っていることを確認できています。コンディション的にも非常に良いということで招集させてもらいました」

 また、2018年ロシア・ワールドカップでの働きぶりも評価したうえで、「世界で戦うために必要なこと、そして我々が世界で勝っていくために持っていなければいけない基準というものも把握してくれている」と期待を込めた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】W杯アジア最終予選オマーン、中国戦に臨む日本代表招集メンバー24人を一挙紹介!
【関連記事】
「Jリーグで上位にいるチームから、あんまり選ばれてないのか…」槙野智章が代表選考の感想を吐露
日本代表、W杯アジア最終予選に挑むメンバー24人を発表! セルティックで躍動の古橋や東京五輪組からGK谷も選出
【セルジオ越後】最終予選へ絶対的に期待したいのは大迫でもなく、南野や堂安、鎌田でもなく…
「国内組6人か」「柴崎復帰、長友無職」9月のアジア最終予選2試合の代表メンバーが発表! ファンが驚いたポイントは?
【アジア最終予選ポイント展望】古橋の新天地での充実ぶりを代表でも活用すべき! 現状での最適なコンビは?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ