女子サッカー3位決定戦はアメリカ勝利! 豪州との点の取り合いを制し、銅メダル獲得!【東京五輪】

カテゴリ:国際大会

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年08月05日

アメリカは前半だけで3ゴールを奪取

圧巻の攻撃力で豪州を下したFIFAランク1位のアメリカ。面目躍如の銅メダルを掴み取った。(C)Getty Images

画像を見る

 東京五輪の女子サッカーの3位決定戦が8月5日、茨城カシマスタジアムで行なわれた。オーストラリア対アメリカの一戦は、4-3でアメリカが競り勝ち、銅メダルを獲得した。

 開始直後はオーストラリアが敵陣に押し込むも、先にスコアボードを動かしたのはアメリカ。8分、メーガン・ラピノーが左コーナーキックを直接沈めるファインゴールでリードを奪う。

 しかし、試合はほどなくして振り出しに。オーストラリアの同点弾が生まれたのは17分。ケートリン・フォードのスルーパスに抜け出したサム・サマンサが左足シュートをねじ込み、1-1とする。

 これでゲームは落ち着くかと思われたが、アメリカが再び、先行する。21分、決めたのはラピノー。敵陣のペナルティエリアの中で、相手の中途半端なクリアが目の前に飛んでくると、迷わず右足を振り抜き、豪快なダイレクトボレーでネットを揺さぶった。

 アメリカはさらに前半のアディショナルタイムに、リンジー・ホランのお膳立てからカーリ・ロイドがチーム3点目をゲット。3-1で前半を折り返す。
 
 迎えた後半、アメリカの勢いは止まらない。51分、自陣からのロングボールに飛び出したロイドが、冷静にGKとの1対1を制して、3点差とする。

 54分にはオーストラリアのケートリン・フォードにヘディングシュートを決められ、終了間際の90分にエミリー・ギルニクのミドルシュートで1点差に詰め寄られるも、それ以上の追撃は許さず。4-3のスコアで逃げ切ったアメリカ。FIFAランキング1位の“女王”が面目躍如の銅メダルを掴み取った。

 女子サッカーの決勝戦は8月6日に開催。スウェーデン対カナダの一戦は、オリンピックスタジアム(国立競技場)で11時キックオフ予定だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【五輪PHOTO】ボーイフレンドはアルフォンソ・デイビス!美と強さを兼ね備えたカナダ女子FWジョーディン・ハイテマ!

【五輪代表PHOTO】得点能力と美しさを兼ね備えたカナダ女子代表FWジャニン・ベッキーを特集!
 
【関連記事】
「日本のことは誰の記憶にも残らない」久保建英の言葉にスペイン人記者が感じた、東京五輪世代の可能性
敗戦に呆然と座り込んだ久保建英にそっと駆け寄り…2人のスペイン代表が見せた気遣い【東京五輪】
「美しすぎる」米代表モーガン、健康美あふれる“ショーパン姿”のキックモーションに反響!「偉大なる女王」
「色っぽい…」なでしこ塩越柚歩が披露した“肌見せ”初モデルショットにファン大反響!「攻めましたね」
「かわいいではなく…綺麗」自分磨きで美人度アップの仲田歩夢に喝采!「もう完全にモデル」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ