「誰もが知るニュージーランドじゃないよ」日本戦を前に英雄ウッドが不敵な笑み。“新世代”の力量に太鼓判【東京五輪】

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年07月31日

守備の要リードの戦列復帰は「20%くらい」

精神的支柱であるウッド(左)を中心によくまとまっているU-24ニュージーランド代表。運命の日本戦に臨む。(C)Getty Images

画像を見る

 いよいよ今夜、東京五輪・男子サッカーの準々決勝が開催される。

 U-24日本代表の相手は、快進撃を続けるニュージーランドだ。グループBを1勝1分け1敗で2位突破し、五輪で初めて決勝トーナメント進出を果たした。しかもFIFA主催の世界大会で振り返っても、世代別を含めて男子はベスト16が最高位で、8強の壁を崩した過去がない。同国サッカー界は沸きに沸いており、日本戦への関心度はすこぶる高まっている。

 ニュージーランドのスポーツメディア『STUFF SPORTS』は、「グループリーグの3試合でオリーホワイツ(U-24ニュージーランド代表の愛称)はそれぞれ違う顔を見せた」と分析。「韓国戦では鉄壁のディフェンスを、ホンジュラス戦では攻撃で決め切る力強さを、そしてルーマニア戦ではゲームを支配する高質なボールポゼッションを披露した。このすべてが彼らの長所で、強敵の日本を相手に、どうバランスを取って戦い抜けるかがカギだ」と続けた。

 チームを指揮するダニー・ヘイ監督は「このオリンピックで試合を重ねるごと若いチームは成長している」と話す。日本対策はもちろん進めているとしたうえで、「大事なのは自分たちがどう戦うかだ。日本が相手だからといって、特別に戦い方を変えたりはしない。むしろ敵はカシマスタジアムの暑さだよ。そこをしっかり考えたい」と気を引き締めた。そして「あと1試合勝てば、メダルを争えるステージに行ける。どれだけエキサイティングな状況か。貪欲にチャレンジするのみだよ」と意気込んだ。

 やはり気になるのは、オーバーエイジ枠のベテランDFウィンストン・リードの膝の具合だ。ホンジュラス戦の開始6分に負傷して交代を余儀なくされ、ルーマニア戦ではベンチ外となった。プレミアリーグで長く活躍した百戦錬磨の猛者が、日本戦に間に合うかどうかは重要なファクターだが、ヘイ監督は「(フィットできる)可能性は20%くらいだろう」と悲観的な数字を示した。
 
 もうひとりのオーバーエイジ枠で国民的英雄のFWクリス・ウッドも、現在のチーム状態に目を細めるひとりだ。主力の多くは2019年のU-20ワールドカップを経験しており、ベスト16でPK戦の末に敗れたものの、強豪コロンビアを土壇場まで追い詰めた。

「準々決勝に進めるなんてファンタスティックの一語に尽きるよ。チームとしても国としても偉大な成功であって、間違いなく誇れる成果だ。このチームはなんていうのかな、俺にしてみれば特別な感じで、違和感がある。なぜなら、過去の誰もが知るニュージーランド代表はここにいない。この若者たちは自分たちの力を信じて、組織的でコレクティブなフットボールをしているよ。すべてがポジティブだ。ポテンシャルに満ち溢れたチームなんだ」

 すでに歴史的快挙を成し遂げているニュージーランドは、重圧とは無縁であり、高まるモチベーションのままに日本戦へなだれ込む。侮ってかかると、痛い目に遭いそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【日本代表PHOTO】いざ準々決勝のNZ戦へ! 東京オリンピックを闘う、選ばれし22戦士を一挙紹介!

【PHOTOギャラリー】韓国女子代表が誇るビーナス、イ・ミナの可憐な厳選フォトをチェック!
【関連記事】
「握手を拒否した理由なんてどうでもいい」“韓国10番”に非礼を浴びたウッドが大人の火消し対応「もういいだろ」【東京五輪】
「腹立たしい敗者だ!」英雄ウッドの握手を拒否した“韓国10番”にNZ紙が憤慨!「鼻であしらった」【東京五輪】
「こんなこと言うのおこがましいですけど…」3戦連発で絶好調の久保建英がサポーターへ粋なメッセージ!
【セルジオ越後】タフで強い、本当に凄かった! フランス戦で一番輝いたのは久保くんでも遠藤でもないね/東京五輪
「大人の色香がスゴイ!」韓国の女神、イ・ミナが魅せた“ぴったり白Tシャツ”姿に賛辞続々!「もはや反則級」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ