「え?似過ぎ事件」田中碧とスケボー金メダリスト・堀米雄斗が“激似”と話題! 元同僚も驚愕

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年07月26日

「そっくりすぎる」とSNS上でも話題

サッカーの田中碧(左)と、スケートボードの堀米雄斗(右)。ふたりの容姿が似ていると話題を集めている。写真:金子拓弥 (サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)/(C)Getty Images

画像を見る

 東京オリンピックのスケートボード男子で金メダルを獲得した堀米雄斗と、サッカーU-24日本代表の田中碧が“激似”だとSNS上で話題を集めている。

 小学3年生から川崎フロンターレの下部組織で育った田中は、2017年にトップチームに昇格。瞬く間に出場機会を掴むと、2019年にはリーグ戦24試合に出場し、ベストヤングプレーヤーに輝いた。今年の6月にはドイツ2部リーグのデュッセルドルフに期限付き移籍。新たな挑戦へと歩みを進めている。

 現在、東京五輪のグループステージで2連勝中と好調のU-24代表でも、ボランチでレギュラーの座を掴み、中盤を支える重要なピースとなっている田中だが、スケートボード男子の堀米が金メダルを獲得し、より一層注目を集めたことにより、ふたりが似ていると話題に。
 
 現役時代に、田中とともに川崎でプレーした武岡優斗氏も自身のツイッターを更新。「え?碧やん。似過ぎ事件。スケートボード男子ストリート。金メダル。堀米雄斗選手」と驚きを隠せない様子でコメントを発信している。

 またSNS上でもサッカーファンの間で盛り上がりを見せており、「堀米くん田中碧にしか見えぬ…」「似てるって思ったらやっぱりみんなそう思ってた」「そっくりすぎるだろ」「ふたりとも激似で爽やかイケメン」といった声が多く寄せられている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【五輪代表PHOTO】U-24日本2-1U-24メキシコ|田中もフル出場!久保&堂安弾でグループステージ2連勝!

【五輪代表PHOTO】ど真ん中に蹴り込んだ!PKをしっかり決めた日本のNo.10、堂安律!

【五輪代表PHOTO】開始6分に電光石火の先制ゴール!五輪2試合連続ゴールの久保建英!
【関連記事】
「フラッグ!」三笘に飛んだ指示がメキシコ戦終盤の苦境を象徴。しっかり勝ち切るなら久保を残すよりも…【東京五輪】
「素晴らしい選手がいるね」記者席のメキシコ人ジャーナリストが激賞した2人の日本人戦士は?【東京五輪】
「恥を知れ!」“お騒がせ”韓国テレビ局が敵オウンゴールに「ありがとう」の字幕で物議!「まるで反省していない」【東京五輪】
「Jとは全くレベルが違う」FW前田大然はメキシコの何に“世界基準”を感じたのか?【東京五輪】
【U-24日本2-1U-24メキシコ|採点&寸評】4人が7点台の高評価! MOMは久保でも堂安でもなく…

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ