C・ロナウド着用スパイクが日本で競売へ “国内史上最高額”の1000万円での落札も!?

カテゴリ:特集

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年07月17日

オークションに出品されるC・ロナウドのスパイク。

画像を見る

 スポーツメモラビリアの国内最大手、株式会社モーメントが7月17日、世界初の認証基準を導入したスポーツメモラビリア専門のオークションプラットフォームCuriosX(キュリオスエックス)で、同24日から25日まで「サッカーレジェンズオークション2021」を開催することを発表した。オークションには世界的スーパースターの実使用のスパイク、サイン入りユニフォーム、優勝メダルなど希少価値の高いコレクションが多数出品される予定。

 今回のオークションの目玉は、ユベントスのクリスティアーノ・ロナウドが2020-21シーズンに着用したメモリアルスパイクだ。キャリア通算763ゴールを記録したインテル戦(2021年2月2日)で使用されたもので、この試合はペレ氏の世界最多得点記録を塗り替えた歴史的一戦としてもスペイン有力紙でも報じられた(※公式には3月14日カリアリ戦で更新)。
 
 スパイクはC・ロナウドの公認メモラビリアを販売するサッカーメモラビリア専門ブランド「ザ・ダグアウト」が入手し、鑑定した一品という。特注の加工が施され、個体差を裏付ける証明写真が掲載されたLOA(Letter of Authenticity)が付属している。

 ユベントスは20-21シーズン、インテルにリーグ10連覇を阻まれたものの、コッパ・イタリアで優勝し、C・ロナウド自身はリーグで29得点を決めて得点王に輝いている。イングランド、スペイン、イタリアの三大リーグで得点王に輝いた史上初めての選手となった。

 今回のオークションでの予想落札価格は700万円~1000万円。1000万円を超えた場合は日本で落札されたサッカースパイクとしては史上最高額となる。なお、5月にはメッシのスパイクが約1890万円の世界最高額で落札されている。
 
【関連記事】
「最高に美しい家族」C・ロナウドが家族と船上でくつろぐ姿に称賛の声! 870万超「いいね」の大反響
「マンUも獲得に前向きだ」C・ロナウドのユナイテッド復帰に現実味? 移籍専門記者が見解
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
メッシ、50%の減俸でバルセロナと5年契約締結か。アグエロとの黄金タッグ結成へ
メッシの644発目、記録更新スパイクが過去最高額の約1900万円で落札! 巣ごもり需要でメモラビリア市場が拡大傾向

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ