メッシが悲願のA代表初タイトル!ディ・マリア弾でアルゼンチンが28年ぶり南米制覇!ブラジルは1点が遠く…

カテゴリ:国際大会

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年07月11日

22分に試合が動く

悲願のA代表初タイトルを獲得したメッシ。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間7月10日、コパ・アメリカ2021の決勝、ブラジル対アルゼンチンが、リオデジャネイロのマラカナンで開催された。

 立ち上がりから激しい肉弾戦が続くなか、22分に試合を動かしたのはアルゼンチンだった。デ・パウルの自陣からのロングパスに反応したディ・マリアが、相手DFロディのまずい対応もあり、ゴール前へ一気に抜け出すと、最後はGKエデルソンの動きを冷静に見極め、鮮やかなループシュートで先制点を奪取。今大会は途中出場の多かった33歳が見事にスタメン起用に応えた。

【動画】最後は鮮やかなループショット!ディ・マリアの落ち着き払った先制点

 これで勢いに乗ったアルゼンチンはさらに攻勢を強め、33分にはメッシがハーフウェイライン手前からゴール前まで持ち上がり、得意の左足を振り抜くが、枠を捉えることはできない。

 1点ビハインドとなった前回王者のブラジルは、直後の34分にゴール前の好位置でFKを獲得。エースのネイマールが狙うも、壁に阻まれる。
 
 前半をビハインドで終えたブラジルは、後半から押し込む。53分にはリシャルリソンが1度はシュートを阻まれながらも、こぼれ球に自ら反応して倒れ込みながら右足でゴールに押し込むが、ここはオフサイドとなって得点は認められない。

 リシャルリソンはその1分後にも、ネイマールからペナルティエリア右でラストパスを受け、右足で強烈なシュートを放つも、相手守護神マルティネスの好守に阻まれる。

 その後も、ブラジルが圧倒的にボールを保持し、再三チャンスを作るが、アルゼンチンの粘り強い守備を前に、得点を奪うことはできない。

 89分にメッシが迎えた追加点の絶好機はモノにできなかったものの、アルゼンチンが1-0で宿敵を下し、1993年大会以来、28年ぶり15回目の南米制覇を果たした。準優勝に終わったブラジル・ワールドカップなど、あと一歩のところで涙をのみ続けていたメッシは、A代表で悲願の初タイトルを獲得した。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「20分近く話し込んでいた」長谷部誠とフランクフルト新監督の”青空会議”に現地紙が注目!
英国首相がEURO決勝に向けて仰天プランを検討! チケットは180倍に高騰、国民はすでに狂喜乱舞【現地発】
「日本のクラブと交渉中」ブラジル人FWミネイロはJリーグ入り確実か? セアラ―の会長が認める
五輪“最強ボランチ陣”に穴はないか?「決勝まで出続ける姿を…」遠藤航の決意の裏側に潜む一抹の不安
「理解に苦しむ」ネイマールがファンの“裏切り”を猛批判! 決勝戦でアルゼンチンを応援するサポーターが続出!?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月23日号
    9月9日発売
    緊急提言
    この布陣で
    W杯最終予選を突破せよ!!
    日本代表「最強スタメン」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月16日発売
    2021ー2022 SEASON
    出場32チームを完全網羅
    CL選手名鑑
    顔写真&データが充実!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ