「日本がメダル獲得の意志を表わした」東京五輪代表の発表に韓国メディアも注目!「期待の選手たちがずらりと…」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年06月22日

オーバーエイジ枠の使い方にも関心

東京五輪に臨むU-24日本代表のメンバー発表に韓国のメディアも関心を寄せた。(C)JFA

画像を見る

 日本サッカー協会(JFA)は6月22日、東京オリンピックへ挑むU-24日本代表の登録メンバー18人を発表した。

 オーバーエイジ枠の吉田麻也、酒井宏樹、遠藤航をはじめ、五輪世代の久保建英、堂安律、冨安健洋、三笘薫、上田綺世らが順当に選出されている。

 同じく五輪の舞台に立つ韓国のメディアも早速この報を伝えている。『InterFootball』は、「日本が吉田や久保らオリンピック代表のメンバーを発表」と題し、次のように報じた。

「この日発表されたリストには、日本期待の久保建英、堂安律、上田綺世などU-24代表の中核となる選手がずらりと名を連ねた」

【日本代表PHOTO】東京オリンピックに挑む、選ばれし18選手を紹介!
 また、「オーバーエイジ枠も確定した」とし、「日本は守備的なポジションに2枠を使用した。日本代表の柱である吉田麻也と酒井宏樹だ。残りの一枚は遠藤航が選ばれた」と綴っている。
 
 そして、「日本は自国で開催される今回のオリンピックで、必ずメダルを獲得するという意志を表わした」と隣国の“最強メンバー”に注目。「すでに6月シリーズで、オーバーエイジ候補までも招集し、精鋭メンバーで親善試合を行なった」と伝えている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
【東京五輪代表のスタメン予想】OAに久保、堂安ら8人はほぼ不動。最も予測が難しいのは…
【U-24日本代表 全選手プロフィール】東京五輪に挑む18人の経歴、世界経験、プレースタイルは?
「川崎サポ大歓喜」「背番号が…」東京五輪代表18名が発表! 見守ったファンは歓喜&ため息の嵐に
「国外に出て、日本や韓国に勝てない理由が分かった」中国のエースが明かした“アジア2強”との違い「ニッポンは海外組だけで…」
【五輪代表エピソード】「正直、『逃げた』部分もあります」三笘薫はなぜ筑波大経由でのプロ入りを選んだのか?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ