• トップ
  • ニュース一覧
  • 「ナイスオン!」ベイルの“宇宙開発PK”大喜利に珍回答続々!本人は冗談交じりに謝罪「ボールの下をくぐった」

「ナイスオン!」ベイルの“宇宙開発PK”大喜利に珍回答続々!本人は冗談交じりに謝罪「ボールの下をくぐった」

カテゴリ:国際大会

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年06月17日

痛恨PK失敗も、堂々2アシストでMOMを獲得

PKを失敗してしまったベイル。今大会初ゴールはお預けに。(C)Getty Images

画像を見る

 思わず「ファー」と叫びたくなる一撃だった。

 ウェールズは現地時間6月16日、EURO2020のグループステージ第2戦で、トルコと対戦。42分にガレス・ベイルの絶妙なロングパスからアーロン・ラムジーが先制点を奪うと、95分にも右サイドを攻略した11番のラストパスをコナー・ロバーツがダイレクトで流し込み、2-0で快勝を収めた。

 2アシストで勝利に大きく貢献し、マン・オブ・ザ・マッチに輝いたベイルだが、61分には痛恨のミスを犯している。自らPKを獲得し、左足で狙いすましたシュートを放つも、力んだがシュートはクロスバーのはるか上を越えてしまったのだ。

【動画】ボールはバーの上を軽々越えフェードアウト…ベイルの“宇宙開発”PKはこちら
 
 英紙『The Sun』によれば、SNS上ではボールがどこまで飛んで行ったかを予想する大喜利に発展。月面にいる宇宙飛行士の写真とともに、「ベイルのペナルティ・ミスのボールが着陸した」と伝えたものや、火星で砂まみれになった写真に「どこから来たんだ?」と疑問を投げかけたユニークな“回答”のほか、ベイルの趣味であるゴルフに絡めたコメントも殺到している。

「おそらくゴルフと勘違いしてる」
「ゴルフばっかやるから吹き飛ぶんだよ」
「飛んでいった先にはゴルフのホールがあってホールインワンしていたのだ」
「ゴルフの成果が出たな。ナイスオン!」
「パターの使い方を知っていると思ったのに」
「あのロブ・ウェッジは致命的」
「ベイルがPKの時には12ヤードのパターゴルフをする特別ルールにしよう」

 それでも、きっちり勝点3を積み上げ、気分を良くしたキャプテンは、「ボールの下をくぐってしまい、いい気分ではなかった。試合後の円陣の中で、面白いジョークを言って、ペナルティを外したことを謝ったよ」とコメントしている。

 前回初出場で果たしたベスト4超えへ、チームの雰囲気は上々のようだ。現在、勝点4で2位のウェールズは、20日に同6で首位のイタリアとグループステージ最終戦で激突する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「やる気があれば…」モドリッチが盟友ベイルの将来に言及!アンチェロッティ再登板のマドリーで「役に立つ」
「我々の命に価値はないのか!」強行開催のコパ・アメリカ、開幕3日で登録選手の9%がコロナ陽性の異常事態「もはやサッカーの大会ではない」【現地発】
「コカ・コーラのCMに出ていたじゃないか」C・ロナウドとハイネケン拒絶のポグバを西紙が糾弾!「エゴイスティックだ」
「ニッポンは我々の選手よりも…」キルギス指揮官、認めざるを得ない日本代表との差に言及
「史上最悪のオウンゴール」ハイチ守護神の狂気の“連続空振り”に世界衝撃!「彼は呪縛されている」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ