伊東純也、してやったりの決勝弾! 節目のゴールは「初めて知った」。痛めた足の状態は…

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェスト編集部

2021年06月12日

日本代表の国際Aマッチ通算1300ゴール目

決勝弾の伊東は持ち味のスピードを生かして多くのチャンスを作った。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)

画像を見る

[キリンチャレンジカップ2021]日本 1-0 セルビア/6月11日/ノエビアスタジアム神戸

 得点は後半開始早々の48分だった。日本が右からのCKを獲得し、鎌田大地がクロスを送ると、中央の谷口彰悟がヘディングでファーに流す。DFを振り切ってフリーになっていた伊東純也が右足でボールを捉えてネットを揺らした。結局、その得点が決勝点となって日本が勝利を収めた。

 試合後、値千金のゴールを奪った伊東が得点シーンを振り返った。

「チームで狙っている形でした。相手が大きいのは分かっていたのでニアでフリックして、というのは練習から意識していました」

 恵まれた体躯を持つ欧州勢からセットプレーで得点できたのは、伊東にとっても日本代表としても大きな自信につながるだろう。
 
 ちなみにこの得点が日本代表の国際Aマッチ通算1300ゴール目。伊東は試合後に報道陣から伝えられると「初めて知った」と笑ってみせた。

 また、試合全体については「後半は自分の持ち味を出せてコンビネーションで崩せた場面は多かったですけど、前半のうちからチャンスを作れればよかったです」と反省点を述べた。

 伊東は終盤に足を痛めて76分に途中交代したが、「今は痛いですけど、打撲なので1日、2日経てば治ると思います」と大事には至らないようだ。

 次戦の6月15日のカタール・ワールドカップ・アジア2次予選のキルギス戦での活躍も期待したい。

構成●サッカーダイジェスト編集部
 
【関連記事】
【日本1-0セルビア|採点&寸評】CB谷口が好印象!!大迫不在のなかでオナイウもアピール 
「めっちゃかっこいい」「ナイス嗅覚!」デザインされたセットプレーでの伊東の先制点に喝采の声!
「攻めあぐねてる」「鎌田くん警戒されてるなあ」セルビア相手に前半無得点の日本代表、ファンも悶々?
「伊東ナイスゴール!」「大迫の後継者もう決まったか?」ピクシー率いるセルビアに森保Jが勝利! ファンからも喜びの声
「課題はまだまだある」「できれば仕留められるところがあった」セルビア撃破も森保監督は満足せず

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月23日号
    9月9日発売
    緊急提言
    この布陣で
    W杯最終予選を突破せよ!!
    日本代表「最強スタメン」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月16日発売
    2021ー2022 SEASON
    出場32チームを完全網羅
    CL選手名鑑
    顔写真&データが充実!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ