「5大リーグからのオファーは…」浅野拓磨に新たなトルコのクラブが興味? 現地メディアが報じる

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年06月07日

「アサノ自身は欧州5大リーグ行きを希望しているようだが」

現在は無所属の浅野。(C)Getty Images

画像を見る

 昨シーズンはセルビア1部パルチザンで計18ゴールを挙げながらも、契約解除という選択をした浅野拓磨。現在は無所属のまま、日本代表の活動に参加している。

 先日行なわれたU-24日本代表との“兄弟対決”では途中出場を果たし、小川諒也のクロスに飛び込んでチームの3点目をゲット。アピールを続けている。

 そんな日本代表FWに対して、これまでにトルコ1部のトランザスポルが、年俸120万ユーロ(約1億5000万円)を準備し、関心を寄せているという報道が流れたが、現時点までには具体的なオファーには発展していないようだ。
 
 そんななか、現地メディア『Sportske.NET』によれば、同じくトルコ1部のギレスンスポルもオファーに近づいているという。「同クラブはTFF 1.リグ(2部相当)から昇格を決めたクラブであり、戦力補強に積極的である」とされる。

 また、「アサノ自身は欧州5大リーグ行きを希望しているようだが、現時点でそれらの地域のクラブからオファーは届いていないようだ」とも伝えている。

 セルビアで実績を積み重ねた快足アタッカーの新天地は、果たしてどこになるのか。今後の動向が注目される。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「いろいろ悩んだ結果」今は“無所属”の浅野拓磨。視線はすでに次を見据え、攻守両面での奮起を誓う
「勝手にバンバン進めてるけど…」内田篤人が浅野拓磨の退団騒動に懸念!「トルコ、大丈夫?」
「大家がたびたびドアを叩き…」浅野拓磨のパルチザン退団の決め手は、“家賃滞納”にあり? 現地メディアが報じる
「セルビア全体に屈辱を与えた、恥だ」浅野拓磨への給与未払いを選手組合会長が糾弾!「アサノの行為は陰湿ではない」
「裏切られたと感じる」37歳パルチザン主将、浅野拓磨への想いを地元メディアに激白!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ