マネ&チアゴ弾でリバプールが公式戦4試合ぶりの勝利、CL出場にわずかな望み! 南野欠場のサウサンプトンは5戦未勝利

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年05月09日

南野は契約の問題で出場できず

先制点を挙げ、チアゴ(中央)から祝福を受けるマネ(左)。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間5月8日に開催されたプレミアリーグ第35節で、7位のリバプールが16位のサウサンプトンと本拠地アンフィールドで対戦した。リバプールからサウサンプトンにレンタル移籍中の日本代表FW南野拓実は契約の問題で出場できず、ベンチ外となった。

 立ち上がりから押し込むリバプールは10分、ハーフウェイライン付近からのロングパスを上手く収めたマネがゴール前で右足を振り抜くが、クロスバーの上を越えてしまう。さらに19分にサラー、25分にジョッタが立て続けにゴール至近距離からシュートを放つも、いずれもGKフォスターの好守に阻まれる。

 逆に30分には大ピンチ。1本の縦パスからテラに右サイドを突破され、最後はアダムスにフリーでシュートを放たれるが、ここは守護神アリソンがタイミングよく飛び出し、窮地を脱する。

 すると直後の31分、サラーのクロスからマネがヘッドで叩き込み、幸先よく先制に成功。前半はホームチームが1点をリードして終える。
 
 後半途中からはリバプールが圧倒的にボールを保持し、相手陣内へと押し込むが、決定的な場面を作り出せない。

 69分にはペナルティエリア付近でのパスカットから、最後はサラーが左足でシュートを放つも、相手DFのブロックに遭い、モノにできない。

 ようやく90分に、チアゴが移籍初ゴールを奪って2-0としたリバプールが公式戦4試合ぶりに勝利。逆転でのチャンピオンズ・リーグ出場権獲得へわずかに望みを繋いだ。一方、公式戦5戦未勝利となったサウサンプトンは、次戦以降、南野の活躍に期待がかかる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】現地番記者が選ぶ「過去20年のリバプール・レジェンドTOP10」を厳選ショットで振り返り!
【関連記事】
南野拓実を売却すべきか? 約3000人のリバプール・ファンの回答は――
「とんでもない化け物」吉田麻也が脱帽したストライカーを内田篤人が明かす!「こいつはマジでナンバーワン」
「セルビア全体に屈辱を与えた、恥だ」浅野拓磨への給与未払いを選手組合会長が糾弾!「アサノの行為は陰湿ではない」
「ベンチから罵倒された」“韓国の英雄”アン・ジョンファンが衝撃告白! 伝説のイタリア戦で同僚から浴びたまさかの罵詈雑言を回想
「女性の場合、試合前の“夜の営み”は普通。でも…」ロシア女子代表GKの赤裸々発言が大反響!過去には「最も美しい20人のアスリート」に選出

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ