「昨シーズン共に戦ったメンバーたちに捧げます」新潟アルベルト監督が語る大宮の地で掴んだ勝利の意味

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年05月05日

「フットボールは我々に幸せを取り戻させてくれました」

先制しながらも逆転される展開。だが再び、試合をひっくり返して勝点3奪取した新潟。この強さは本物だ。写真:塚本凛平(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 劇的な逆転勝利だった。

 J2リーグ第12節の大宮アルディージャ対アルビレックス新潟の一戦は、新潟が3-2で勝利。アウェーチームは15分に早川史哉のゴールで幸先良く先制も、31分に同点弾、59分に逆転弾をくらう。だが、74分に本間至恩が試合を振り出しに戻すゴールを決めると、81分に星雄次が値千金のチーム3点目をゲット! 3-2のスコアで勝点3を掴んだ。

 新潟はこれで12試合を消化し、10勝2分の勝点32。いまだ無敗で首位を独走する。チームを率いるアルベルト監督は試合後、自身のツイッターを更新。試合前後の選手たちの写真とともに、今節の勝利について以下のように振り返った。

「偉大なライバル相手に勝ち取った今日の勝利を、昨シーズン共に戦ったメンバーたちに捧げます。苦悩に満ちた昨シーズンの最終節がここ大宮でしたし、あの試合もまた苦い思い出です。しかし今日、フットボールは我々に幸せを取り戻させてくれました」

 昨季の最終節、大宮の敵地で戦った新潟は1-3の完敗。この黒星を含め、チームは4連敗でフィニッシュ。最終的に11位でシーズンを終えた。

 悔しさの残るゲームだったが、当時指揮官は次のように語っていた。

「最終節を負けてしまったのはとても残念ですが、プレースタイルを守り続ける意図は示せたのではないでしょうか。将来につながるしっかりとしたベースは作れたと思います」
 
 その言葉は、現在のチーム状況が証明しているのは間違いない。“苦い思い出”を払拭してみせたアルベルト監督のメッセージに、「泣ける」「アルサポにとっても心に響くこの言葉」「今日がまたより良い次に繋がっていくといいな」「最高の監督だよ本当」「昨シーズンからの継続が今日に繋がってる」といったコメントが寄せられた。

 5月9日に開催予定の次節(13節)はホームに松本山雅FCを迎える。目下3連勝中と好調の難敵を相手にどんな戦いを見せるか注目だ。

構成●サッカーダイジェストweb編集部

【写真】勝利を噛みしめる新潟アルベルト監督のメッセージ

【J2第12節PHOTO】大宮2-3新潟|新潟開幕12戦負けなし!一時逆転許すも星の決勝弾で3連勝!
【関連記事】
選手の鑑だ!新潟・千葉和彦の緊急時の振る舞いに対戦相手大宮サポーターからも称賛の声「本当感動しました」
新潟L、北川ひかるの3年ぶり“ショートヘア”が話題!「どんな髪型も似合う」「笑顔もステキ!」
新潟アルベルト監督の「素敵な言葉と優しさと温かさ」にホロリ。「若い時に流したそれぞれの涙は――」
「監督に水をブッかけていいわけがないだろ!?」53歳になった新潟指揮官のユーモアに反響続々
「キャプ翼かよ」新潟“キングケン”の神業オーバーヘッドに賛辞の嵐!「何度見ても飽きないな」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月5日発売
    2021-2022シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    ビッグクラブ選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ