「シティと契約したの?」マンU守護神が披露した“鮮烈スカイブルー”の最新愛車に英紙反応!

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月30日

今夏、6年間在籍したクラブに別れを告げる

今季はここまで公式戦の出場がないロメロ。残りわずかの試合数で出番は訪れるか。(C)Getty Images

画像を見る

 マンチェスター郊外の閑静な住宅街に、ド派手な巨大カーが登場した。

 持ち主はほかでもない、マンチェスター・ユナイテッドのアルゼンチン代表GK、セルヒオ・ロメロそのひとだ。自宅近くの繁華街で路上駐車しているところを英紙『The Sun』にパパラッチされた。購入したばかりの真新しいハマー『H2』で、鮮やかなスカイブルーに白い1本のストライプが入った独特のカラーリング。街ゆくひとの視線を大いに集めたようだ。
【PHOTO】C・ロナウド、アグエロ、エジル、ポグバ、オーバメヤンetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!

 同紙は「ロメロがまるで宿敵であるマンチェスター・シティと契約したかのような、スカイブルーのハマーをお披露目した」とさっそく皮肉交じりに報道。しかしながら当然、マンUのサポーターからは文句のひとつも出てこない。

 ロメロは今年6月末に契約満了となるため、6年間在籍したマンUからの退団が確定している。愛車のカラーリングを見て真っ先に思い浮かぶのは、彼の母国であるアルゼンチンの国旗で、ひょっとしたらずっと温めていたプランだったのかもしれない。ファンに気兼ねする必要がなくなったタイミングで、思い切って新車を斬新な水色に仕立てたのだろう。
 
 同紙は「ロメロは終始ご機嫌で、カメラマンに向かってとても嬉しそうにポーズを取るほどだった」と伝えている。むしろ最近ファンを驚かせたのは、退団決定を受けて売りに出されているロメロの豪邸だ。6つのベッドルームや3つのガレージなど、高級住宅街であるチェシャー地区の広大な土地に構える、およそ5億円の市場価値を誇る物件である。はたして次はどんなセレブが住居とするのか──。

 34歳のベテランの元にはMLSやアルゼンチンのクラブのほか、トルコやギリシャからの関心などが報じられている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連フォト】マンU守護神、ロメロがお披露目したド迫力の“水色ハマー”はこちら!

【PHOTO】C・ロナウド、アグエロ、エジル、ポグバ、オーバメヤンetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    5月13日発売
    決定版が完成!!
    EURO2020
    展望&ガイド
    出場24か国選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月24日号
    6月10日発売
    サッカーの真理地球へ
    「天才」を極める
    小野伸二×中村憲剛対談ほか
    充実の総力特集!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月17日発売
    SUMMER TRANSFER 2021
    メガクラブの
    「全補強リスト」
    トップターゲットはだれ?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ